猫耳ヘッドホンAxent Wearがついに予約開始!気になるその仕様は??

アクセントウェア

Axent Wear(アクセントウェア)というと聞き覚えがないかもしれないですが、「猫耳ヘッドホン」といえば思い出す方も多いのではないでしょうか?

これは、昨年クラウドファンディングで話題になったヘッドホンで、猫耳部分はLEDライトが仕込まれており、音楽に合わせて光り輝くというものです。

また、ヘッドホン機能だけでなくスピーカーも内臓しており、外部に向けての音楽プレイも可能というハイブリットと萌え要素たっぷりなガジェットなのです。

アクセントウェアが流行る日が来るかも?

AxentWear(アクセントウェア)

画像:AxentWear

このアクセントウェアがついに発売を決め、販売サイト、並びに日本語サイトもオープンしました。

価格は税と配送料も含めて170ドル。日本円にして2万円前後と中々いいお値段です。

ちなみに公式サイトの発表ではLEDライトのオンオフは出来るので、光らせないようにすることも出来ます。マイクは3.5mmジャックに取り付けられているとのこと。

 

とはいえ、ファッション性(?)がかなり高いアイテムなので、LEDライトが光らなくても目立つことは間違いなし。

海外から購入するアイテムであることからも、話題性は抜群で、ゲットすれば一躍人気者になれるかもしれません。

ちなみに現段階では予約注文受付中であり、発送は9月ごろを予定しているとのことです。

英語サイトと日本語サイトという2つの言語でサイトを作ったあたり、かなり日本を意識している商品であるのは間違いないですが、テレビなどで取り上げられれば売り切れてしまう人気アイテムになるかもしれません。

少し前には、猫耳が動くヘッドホンや猫の気持ちが分かる(?)ヘッドホンなど、同ジャンルのヘッドホンはいくつか登場していましたが、こちらは音楽要素が強めのヘッドホンですね。

DJプレイをする際に、目立ちたがり屋な人は装備して楽しむ人も出てくるかもしれません。

 

体験機がないため音質がどの程度なのかは分かりませんが、LEDライトが発光するためUSBによる充電は必須となります。

クッションパットもかなりこだわっていて、非常にフィット感のあるということですが今後の予約数が気になるところです。

ファッションと機能性の融合、周囲の人と自分で音楽を一緒に楽しめるというこのアイテムは、流行すればいろいろなファッションヘッドホンが流行っていくきっかけとなるかもしれません。

 

そういう意味でも草分け的な存在になってもらうべく、たくさん売れてほしいですね!

170ドルは気軽に出せる金額ではありませんが、決して高い買い物ではないと思われます。欲しい方は是非どうぞ。

宜しかったらシェアをお願いします!