サッカーワールドカップ日本対アメリカ結果 2-5で日本は準優勝

サッカー女子ワールドカップカナダ大会決勝、日本対アメリカの試合が日本時間8:00に始まりました。

平日の出勤・通勤前の時間という事で試合を見れなかったという人がほとんどでしょうが、会社を休んで見たという方もいるのではないでしょうか。

試合結果は5-2でアメリカの勝利。日本は負けてしまいました。

5−2での敗戦

photo-1434139240289-56c519f77cb0

前半3分という早い時間にアメリカに先制されてしまいました。その後も連続して得点されてしまい前半16分時には4点の失点。

大儀見が得点を決めるも、前半は1-4で終了。

 

後半7分にはアメリカのオウンゴール、しかし2分後にアメリカに得点され2-5で試合終了。

早い時間帯に連続して失点してしまったのが試合展開として厳しいものでしたね。

 

アメリカには1勝しかしたことがない日本

アメリカとの過去の対戦成績を見ると、1勝23敗6分けとなっています。

初の勝利が前回のW杯大会でした。アメリカがかなりの強豪国だというのが分かると思います。

 

アメリカは当たりが強く中々倒れませんし、スピードもあります。

ミスの部分で確実に決めてくる得点力もありました。

 

2大会連覇がかかった試合でしたが負けてしまいました。

しかし決勝に行くだけでも難しいことですし、最後まで諦めない姿は素晴らしい物でした。

宜しかったらシェアをお願いします!