レーザーAFを搭載したスマホ「ZenFone 2 Laser」がASUSからついに登場

ZenFone 2 Laser

格安スマホの中でも特に人気の高いASUSのZenFoneシリーズ。

そんな中ZenFone2の後継機「ZenFone 2 Laser」の発売が決定しました。

写真撮影機能に特化した「ZenFone 2 Laser」

ZenFone 2 Laser

この「ZenFone 2 Laser」は、背面にレーザーAFと色温度可変のLEDフラッシュを搭載しています。物凄く簡単に言うと、オートフォーカスのスピードが非常に速いので、カメラのピントをすぐに合わせる事が出来ます。

シャッタースピードが速いのとは別のお話で、動くものを撮影するのが得意というよりは、さっと写真をとりたい場面が多い人に便利。

プライベートだけでなく、仕事で証拠となる写真を何枚も撮影する人にとっても便利でしょう。

「ZenFone 2 Laser」のスペック

ZenFone 2 Laserのスペック

「ZenFone 2 Laser」のスペックは以下の通り。

ディスプレイ:5.0 インチ(1.280 x 720)
CPU:Snapdragon 410 MSM8916( クアッドコアプロセッサ)
ROM:16GB
RAM:2GB
メインカメラ:1,300 万画素
前面カメラ:500 万画素
バッテリー:2,400mAh
サイズ:143.7 x 71.5 x 3.5~10.5mm
重量:145g

全体的にみれば、3大キャリアのハイエンド端末と比べても引けをとらない性能にまとまっています。これで価格が 27,800 円(税抜)なので、かなりお安いのではないでしょうか。

3大キャリアの場合、ハイエンド機種は7万円~9万円は当たり前ですから半分以下の価格と言っても良いくらいです。

 

ちなみにディスプレイには頑丈で有名なゴリラガラス4を採用しているので堅牢性も十分です。

ZenFone 2はディスプレイが5.5インチで、バッテリーは3000mAh、サイズは152.5 ×77.2 ×3.9 mm ~ 10.9 mmで、重量が170gであったため、本体サイズとしては「ZenFone 2 Laser」のほうが小さいと言えます。

なのでカメラ機能に特化しコンパクトなのが「ZenFone 2 Laser」で、画面が大きく見やすさを重視しているのがZenFone 2といったところ。「ZenFone 2 Laser」がZenFone 2と比べてすべてが勝っているわけではないので、この点については注意しましょう。

 

また本体カラーはZenFone 2が「ブラック」「レッド」「グレー」「ゴールド」の4色展開だったのに対し、「ZenFone 2 Laser」は「ブラック」「ホワイト」「レッド」の3色展開になっています。「ZenFone 2 Laser」が好評だった場合は、新色として「ゴールド」が追加されるかもしれませんね。

また、ZenFone 2が32GB、64GB、128GBと選べたのに対して、このモデルは16GBのみなので、保存容量を増やしたモデルが追加される可能性もあります。microSDカードに対応しているのはいいですが、16GBのみだと若干少なく感じる方は、今後の展開に期待しましょう。

宜しかったらシェアをお願いします!