携帯の機種変更をしたいけど契約者が親で自分は成人!そんな時は委任状で解決?

基本的には契約者が変更手続をするもの

本日iPhone6sの発売日ということで、iPhone6sに機種変更する方も多いのではないでしょうか。

しかし、機種変更をするにあたって、契約者が親の名義であると意外と面倒だったりします。

中学・高校生の時は親元で暮らしていて親名義で契約をしていたが、名義変更をするわけでもなくそのまま成人になったという方に向けて、簡単に行える機種変更の方法や必要書類を紹介します。

基本的には契約者が機種変更手続をするもの

基本的には契約者が変更手続をするもの

当たり前ではありますが、機種変更や解約などは基本的に契約者がするものです。

十代の頃から携帯を使っていると契約者が親の名義のまま成人を迎えてしまい、名義変更をしていないという方も多いと思います。

今回は「契約者が親」の場合の機種変更手続きを分かりやすく紹介します。

 

機種変更の代金を一括で支払う場合

機種変更の代金を分割にするか、一括にするかで必要な書類も変わります。ちなみに一括の方がかなり簡単です。必要なものは、

・来店者の確認書類(免許証や住民票、保険証など)

・契約者(親)への確認は電話でもOK

・契約者の確認書類のコピー

 

来店者の確認書類は免許証や住民票、保険証など、住所や名前などを確認できるものが1つあれば大丈夫です。

来店者の確認書類は機種変更の手続をする際に絶対に必要な書類です。

 

あと2つに関しては必要ない場合もあります。

契約者(親)への電話確認については、貯まったポイントを使用していいかどうかを確認したりするので、機種変更自体には直接影響はありません。

 

3つ目の「契約者の確認書類のコピー」は通常必要ないと言われていますが、店舗によって違ったりするので、持って行く事が出来るのであれば念のためあった方が良いと思います。

契約者の書類がなくても機種変更できたという方がほとんどですので、基本的に大丈夫だと思います。

 

機種変更を分割で支払う場合

一括と比べると確認書類が必要になったりと、若干面倒です。

・来店者の確認書類(免許証や住民票、保険証など)

・契約者の確認書類

・契約者が直筆した委任状

来店者の確認書類は先ほどと同じです。

 

分割で機種変更をする場合には契約者(親)の確認書類も必要になります。

同じ家に親と住んでいるが、たまたま機種変更をする日の都合が合わなくて親と行くことが出来ないという方であれば、確認書類の入手は簡単ですが、実家を離れて住んでいる方にとっては、親の確認書類を入手するのはかなり面倒ですよね。

どんな状況であれ契約者の確認書類は必要です。

 

そして契約者が直筆した「委任状」が必要になります。委任状の書き方や入手方法は後ほど紹介します。

結局、分割で購入する場合には、親に一筆委任状を書いてもらわなくてはいけないわけです。

「面倒だから名義を親から自分に変更しよう!」と思っても、契約者直筆の委任状や確認書類が必要なので、結局一番簡単な機種変更方法は「一括で払う」ということになります。

iPhone6sは10万円以上するので、一括で支払うのは中々厳しいと思いますが・・・。

 

委任状の入手方法・書き方

ソフトバンク機種変更委任状の入手方法・書き方

委任状はau、docomo、ソフトバンクで異なるので、自分が契約しているキャリアの委任状を入手してください。

委任状はauショップ、ドコモショップ、ソフトバンクショップで直接入手する事が出来ますが、開店時に取りに行く事が出来ないという方は、Web上でファイルをダウンロードする事が出来ます。

(ソフトバンクの委任状はコチラからダウンロードできます。)

 

委任状はpdfファイルでダウンロードする事ができ、家にプリンターがあればそのまま紙にプリントアウトする事が出来ます。

また、家にプリンターが無いという方は、コンビニでプリントアウトする事も出来ます。

Web上にpdfファイルの委任状を保存してコンビニでプリントアウトをするので、公式サイトに登録をする必要があります。

家にコピー機が無くても大丈夫?コンビニでPDFファイルを印刷できるサービスがかなり便利!

2016.03.02

使い方など上の記事に詳しく書かれています。

上記のサイトに登録→pdfファイルを保存→自分のユーザー番号を控える(マイページの右側に表示されている)→コンビニでプリントアウトで完了です。

サークルKサンクス、ローソン、ファミリーマートで利用できるそうです。コンビニごとに詳しく操作方法を紹介しているので事前に見ていきましょう。

 

機種変更を分割で行う際に委任状に記入漏れなどがあり、携帯ショップと家を往復してしまうという方も多いそうです。

「委任状 書き方」と調べれば詳しく紹介しているサイトもありますので、記入漏れのないように気をつけてください。

宜しかったらシェアをお願いします!