スプラトゥーン、S+のタチウオパーキングガチホコ・エリア・ヤグラの立ち回りやおすすめ武器

スプラトゥーンS+になるために苦手なステージやルールは避ける!

ウデマエランクがS+になるための立ち回り、おすすめ武器を紹介しようと思います。

今回は「タチウオパーキング」のガチホコバトル・ガチエリア・ガチヤグラの立ち回り、おすすめの武器です。

タチウオパーキングはどんなステージ?

タチウオパーキングはどんなステージ?

タチウオパーキングは高低差がかなり激しいステージです。スプラトゥーンのステージの中で、一番チャージャーの強さが際立つステージだと思います。

チャージャー武器が使えるステージなので、チーム内に2人以上チャージャーになってしまうということも多々あります。

チャージャー武器は強いですが、チーム内に複数いると前線をあげるのが難しくなってしまうので、チャージャー武器にそこまで自信が無い方は控えましょう。

このステージは射程が長い武器が強いので、ガロン系武器やローラー武器であればダイナモローラーを使いましょう。他にもデュアルスイーパーが結構使えます。

 

タチウオパーキングのガチホコバトル立ち回り・おすすめ武器

タチウオパーキングのガチホコバトル立ち回り・おすすめ武器

ホコは中央の赤点の位置にあります。ホコを運ぶベストなルートは緑色の線です。ホコを取って、左の壁を登って進めるようにしましょう。

水色のルートの方がゴールに近くて良いんじゃない?と思うかもしれませんが、相手のスタート地点から一直線上の位置を通らなくてはいけないので、敵を倒してもすぐに敵が来るため、若干遠回りな緑色のルートが一番良いです。

タチウオパーキングチャージャー

また黄色の点から黄色の点まで、リッター3kであれば攻撃が届いてしまうので注意しましょう。

ステージの道は曲がりくねっていますが、通路は狭く、一直線上になっているので、メガホンレーザーやスーパーショットといったスペシャルが使えます。

僕は基本的に「.96ガロンデコ」を使用していました。スプラッシュシールドに隠れながら敵を倒し、スペシャルの大王イカでホコの道を作る立ち回りです。

 

タチウオパーキングでは射程が短い武器は不利なので、射程が長い武器を使用しましょう。

ボム飛距離アップのギアをつけて、遠くの敵をボムでけん制するというのもオススメです。

 

タチウオパーキングのガチエリア立ち回り・おすすめ武器

タチウオパーキングのガチエリア立ち回り・おすすめ武器

画像が見にくいですが、赤色で塗られた部分がエリア部分になります。タチウオパーキングのガチエリアは2カ所あるので、近場のエリアを塗ったら前線をあげてしまいましょう。

先ほども書きましたが、黄色の点の位置にチャージャー系武器の敵がいるので注意しましょう。

水色の点にビーコンを置くと移動時間が短縮されるため、かなり有利に試合を進める事が出来ます。

 

また、緑色の点の位置にも敵がいる事があるので注意しましょう。緑色の点まで前線を張る事が出来れば時間を稼ぐ事ができ、カウントを進められます。

タチウオパーキングは道が狭いので、塗りやすいローラー系武器が結構使えます。もちろん、射程が長い武器であればどんな武器でも扱いやすいステージです。

 

タチウオパーキングのガチヤグラ立ち回り・おすすめ武器

タチウオパーキングのガチヤグラ立ち回り・おすすめ武器

ヤグラは中央の赤い点です。黄色の点にビーコンを置くと移動時間が短縮できるのでかなりオススメです。

緑の線がヤグラが進むコースですが、ヤグラが空中を移動するため、スペシャルのダイオウイカに乗りながら進めようとすると、下に落ちてしまいやられてしまうということが良くあります。

ダイオウイカでヤグラを進めるよりも、バリアを使って進める方が良いと思います。

 

ピンク色の点で前線を張ってくれる味方が入ると、ヤグラを進めやすくなります。

前線を張る人はスプラッシュシールドに隠れながら攻撃をすると、やられずに時間を稼ぐ事が出来ます。

ガチホコバトルやガチエリアと同じで、射程の長いガロン系武器やデュアルスイーパー、ダイナモローラーがおすすめです!

宜しかったらシェアをお願いします!