スプラトゥーン、S+のモンガラキャンプ場ガチホコ・エリア・ヤグラの立ち回りやおすすめ武器

モンガラキャンプ場はどんなステージ?

スプラトゥーンのランクがS+になったので、ステージごとに立ち回りやおすすめ武器を紹介しています。

今回は「モンガラキャンプ場」の立ち回りやおすすめ武器を紹介しています。参考になるか分かりませんが良かったら参考にしてください。

モンガラキャンプ場はどんなステージ?

モンガラキャンプ場はどんなステージ?

モンガラキャンプ場は中央が縦長なので遠距離武器も使えますが、基本的に近距離〜中距離で戦うステージです。

シューター系武器やローラー系武器、ブラスター系武器など、どんな武器でも扱いやすいステージだと思います。

スペシャル武器はメガホンレーザーやスーパーショットが強いです。

また、モンガラキャンプ場はマップの形状が若干変わります。ガチヤグラとガチホコバトルは同じ形状ですが、ガチエリアは中央部分が寸断されていて、通り抜ける事が出来なくなっています。

 

モンガラキャンプ場のガチホコバトル立ち回り・おすすめ武器

モンガラキャンプ場のガチホコバトル立ち回り・おすすめ武器

モンガラキャンプ場のホコは中央にあります。基本的に緑色の線でホコを進めていきましょう。

ホコを取った時に敵が全滅をしているのであれば、赤の線で進むのも強いです。複数敵がいる場合は緑の線で進みましょう。

 

緑の線は足場が網の部分を移動するので、イカダッシュを使っての移動が出来ません。

スペシャルのダイオウイカも下に落ちてしまうのであまり強くありません。メガホンレーザーやスーパーショットのスペシャルを使いましょう。

 

個人的におすすめな武器は「.52ガロン」です。サブ武器のスプラッシュシールドが使えますし、スペシャルのメガホンレーザーもかなり使えます。

スプラッシュシールドでホコ持ちの味方を守りながら戦いましょう。

カウントを相手より進めているのであれば黄色の位置まで引くのがオススメです。1分経過するとホコが爆発してしまうので、残り時間が1分未満の時に引くと確実に勝つ事が出来ます。

 

モンガラキャンプ場のガチエリア立ち回り・おすすめ武器

モンガラキャンプ場のガチエリア立ち回り・おすすめ武器

モンガラキャンプ場のガチエリアは、中央を真っすぐ通る事が出来なくなっています。

ルールで形状が変わるステージは珍しいですが、ガチエリアでは中央の道を通る事が出来ないので注意しましょう。

 

モンガラキャンプ場のエリアは2カ所あります。開幕に近場のエリアに行く人と敵のエリアに行く人で二手に分かれるのがオススメです。

黄色い線で相手エリア側に行く事が出来ます。赤点の位置にビーコンを置いておくと移動時間が短縮できるので攻めやすくなります。

 

また、緑色の線で相手の裏をとる事が出来るので、気づかれないように裏をとるのもオススメです。

ピンクの点の位置にはチャージャー系武器の敵がよくいるので気をつけてください。

2カ所のエリアを取り、水色の線で前線を張るのがベストです。もっと前に行って前線を張るのも良いですが、敵のスタート地点に近くなるので高確率でやられてしまいます。

 

おすすめの武器はガロン系武器です。.96ガロンであれば近場のエリアから相手のエリアを塗る事が出来ます。

スプラシューターコラボではインクが届かないので塗る事が出来ませんが、スプラッシュボムを自分側のエリアから永遠と投げ続けてけん制するのも強いです。

メガホンレーザーやスーパーショットがかなり強いので、僕は.52ガロンをよく使っています。

 

モンガラキャンプ場のガチヤグラ立ち回り・おすすめ武器

モンガラキャンプ場のガチヤグラ立ち回り・おすすめ武器

ガチホコバトルの画像なので見にくいですが、赤色の点がヤグラのゴール地点になります。

ヤグラは緑色のコースで進みます。黄色の点の位置に敵がいるので、.96ガロンやダイナモローラーなどの射程の長い武器がオススメです。

ヤグラを守る際には、ロングブラスターの様なブラスター系武器が結構強いです。

 

ガチヤグラではダイオウイカが強いですが、モンガラキャンプ場ではヤグラが水の上を通るので、ダイオウイカになっても下に落ちてしまう事がよくあります。

ダイオウイカと比べるとバリアの方が良いですが、バリアであっても下に落とされてしまうので注意が必要です。

宜しかったらシェアをお願いします!