Xperia Z5 CompactとPremiumの性能は?どちらを買うのがおすすめ?

XperiaZ5は3大キャリアすべてに投入

Sony MobileのスマートフォンといえばXperiaですが、高性能スマホとも呼ばれるXperia Z5の性能を詳しく紹介します。

XperiaZ5は3大キャリアすべてに投入

XperiaZ5は3大キャリアすべてに投入

画像:XperiaZ5

XperiaZ5に関して言えば、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社全てで発売されることになっています。

・NTTドコモ
Xperia Z5(SO-01H)
・KDDI
Xperia Z5(SOV32)
・ソフトバンク
Xperia Z5

となっており、NTTドコモとKDDIでは専用の型番がつくものの、内容としてはほぼ一緒の3機種です。

Android系で最も売れている端末といえばXperiaですから、こういった展開も頷けますね。

 

NTTドコモでは更に派生機種も発売

NTTドコモでは、更に派生機種も発売

NTTドコモの場合はXperia Z5においてはシリーズ展開になるようです。

コンパクトサイズの「Xperia Z5 Compact(SO-02H)」、上位機種の「Xperia Z5 Premium(SO-03H)」がそれぞれ発売されます。

ドコモから「Xperia Z5 Premium」が発売!スマホの性能や価格、月々サポートについて

2015.11.19

これまで同社の製品ではほとんどがドコモを優遇、時折KDDIを優遇といった形をとっていたのですが、今回はドコモ寄りみたいですね。

とはいえ、最も販売台数が伸びそうなのは標準のXperia Z5でXperia Z5 Premiumが売れるかどうかは価格にかかっているかと思います。

 

Xperia Z5 Premiumの良さは?

大きな違いは、Xperia Z5 Premiumは4K(3840×2160)対応端末であるという事、ディスプレイがXperia Z5に比べて、やや大きいということがあげられます。

CPUやGPU、メモリやカメラスペックは全く同じなので、Xperia Z5 Premiumは超高画質モデルということになります。

 

スマホで動画ストリーミングサービスを使って、映画やアニメを鑑賞する方にオススメです。

特に最近流行っているNetflixでは4K配信のコンテンツも揃っているので、利用している方には嬉しい端末になります。

 

Xperia Z5 Compactの良さは?

サイズ感が一回り小さい事で携帯性が向上している事が一つと、価格が他の機種よりは控え目であるという部分が大きいでしょう。

画面サイズや解像度以外では、RAMが2GB(Xperia Z5やXperia Z5 Premiumは3GB)という部分で差が出ていますが、そもそも画面サイズが小さいとメモリー消費も控えめになるので、あまり気になりません。

 

小さいスマホと言っても4.6インチありますし、携帯性を重視する人にとってはこちらが良いと思います。

Xperiaのライバルと言えば圧倒的なシェア率を誇るiPhoneがありますが、スペック面で考えれば同等かそれ以上のものをもちます。

iPhone以外の端末を持ってみたい方にオススメな端末となっています。

宜しかったらシェアをお願いします!