Amazonプライムが進化!映画や海外ドラマ、アニメが見れる「プライムビデオ」とは?

これまでのAmazonプライム

Amazonプライムといえば「お急ぎ便無料」や「日時指定」ができるプレミアムサービスとして知られていますが、最近になって新しいサービスが追加されたことはご存じでしょうか?

これまでのAmazonプライム

これまでのAmazonプライム

Amazonプライムで出来たことは以下のような事です。

・お急ぎ便を何度使っても無料
・お届け日時指定便を何度使っても無料
・対象となるKindle本(電子書籍)が毎月1冊無料

上記で年会費が3,900円。月割で考えれば、約325円相当となります。

月に一回Amazonでお急ぎ便か、お届け日時指定便を使いたい方には便利なサービスですが、年に10回も使用しない方にはあまりお得感の無いサービスとなっています。

ちなみに「対象となるKindle本(電子書籍)を毎月1冊無料」はあくまでおまけ要素に近いイメージですから、ここに期待してサービスに加入する人は少ないでしょう。

Amazonプライムについて詳しく見る

 

Amazonプライムビデオのサービスが追加

Amazonプライムビデオのサービスが追加

新しいAmazonプライムの特典として追加されたのが「プライムビデオ」です。

簡単に言うとHuluやNetflixのようなもので、テレビ番組や海外ドラマ、映画などを定額で視聴できるサービスです。

Huluは税込で月額1,007円、Netflixは月額650円、950円、1,450円の3タイプがありますが、Amazonプライムビデオはプライム会員(年間3,900円)で見放題となります。

 

つまり、プライム会員になると・・・

・お急ぎ便を何度使っても無料
・お届け日時指定便を何度使っても無料
・対象となるKindle本(電子書籍)を毎月1冊無料
・Amazonプライムビデオで映像作品が視聴し放題

となるサービスに生まれ変わったわけです。

 

月額料金で換算すると破格といえるほど安い分、HuluやNetflixとくらべるとラインナップは若干少ないですが、今後作品数は増えていくでしょうし、さらに有名になっていく可能性が大きいです。

宅配サービスとセットになっているというのは、HuluやNetflixでは絶対真似できませんから、存在感や目新しさはかなりのものです。

以前まではAmazonプライムのメリットが強く感じられないなどの声もありましたが、これは大きな進歩ですね。

 

個人的な印象としては、Amazonは企業自体が大きいので、この先1〜2年でHuluやNetflixと肩を並べる映像配信サービスに成長してもおかしくないと思います。

Amazonプライムのお試し期間30日に加入した場合でも、同時にAmazonプライムビデオを視聴できるので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?] Amazonプライムの登録はコチラ

 

追記:Amazonプライムでしか見れない限定の番組が続々と公開されているので、かなりオススメの動画ストリーミングサービスです!

Amazonプライムビデオで松本人志のドキュメンタルが独占放送!参加費100万円、笑ったら即退場?

2016.11.24

宜しかったらシェアをお願いします!