スプラトゥーン、ロングブラスター(カスタム)は強い?立ち回りやおすすめギア

ロングブラスターの射程

今回はスプラトゥーンのブラスター系武器である「ロングブラスター」「ロングブラスターカスタム」の攻撃力や射程などの武器性能、立ち回りやおすすめギアを紹介します。

射程の長いロングブラスターは、普段ブラスター系武器を使わない方にも扱いやすい武器です。

ロングブラスターはどんな武器?

ロングブラスターはどんな武器?

サブ武器:スプラッシュシールド スペシャル:トルネード

ロングブラスターは射程が長く爆発力が高いです。連射力が若干遅いのが弱点ではありますがそこまで気になりません。

ロングブラスターの確定数は直接当てた場合は1発、爆発の場合は2発となります。

ブラスター武器は直接敵に弾を当てなくても、敵の近くで爆発させるだけでダメージを与える事ができる武器です。

ロングブラスターの射程

ロングブラスターの攻撃が当たる最大距離です。ブラスター系の中ではかなり遠くの敵に攻撃を当てる事が出来ます。

サブ武器のスプラッシュシールドで防御しながら攻撃をするのがオススメです。

ホッケふ頭や、ハコフグ倉庫の様な縦の長いステージでかなり使いやすい武器です。

スプラトゥーン、ブラスター系武器の性能や立ち回り・おすすめのギアを紹介!

2015.09.05

ロングブラスターの立ち回り

ロングブラスターを使う時には敵に近づきすぎない様にしましょう。

敵に近づいてしまうと、ブラスター武器の強みである爆発による攻撃が当たらなくなります。

ブラスターの弾丸を直接敵に当てるのは中々難しいので、敵に近づきすぎず離れすぎない距離を保って戦いましょう。

 

サブ武器のスプラッシュシールドを上手く使って立ち回るのもオススメです。シールドを頻繁に使う立ち回りをする方はインク切れに気をつけてください。

 

ロングブラスターのおすすめギア

ロングブラスターのおすすめギアは攻撃力アップ、インク回復力アップ、イカダッシュ速度アップ(インク効率アップ)です。

相手が防御力アップのギアを2個以上つけていると、ブラスターの爆発攻撃で倒す際に3発当てなければいけません。

攻撃力アップのギアを1つつけていると2発で倒す事ができます。

 

サブ武器のシールドを使うとインク消費量が激しいので、インク回復力アップのギアはつけておきましょう。

3つ目はイカダッシュ速度アップ、もしくはインク効率アップのどちらかがおすすめです。

立ち回りを重視するのであればイカダッシュ速度アップのギアを、サブ武器を頻繁に使う方はインク効率アップのギアをつけましょう。

 

ロングブラスターカスタムはどんな武器?

ロングブラスターカスタムはどんな武器?

サブ武器:スプラッシュボム スペシャル:ダイオウイカ

通常のロングブラスターと攻撃力や射程に違いはありません。サブ武器とスペシャルに違いがあるだけです。

僕はこちらのロングブラスターカスタムを基本的に使っています。スプラッシュボムは使えますし、スペシャルのダイオウイカはガチヤグラでかなり強いです。

ルールがガチエリアであれば、スペシャルがトルネードの通常の「ロングブラスター」がオススメです!

 

ロングブラスターカスタムの立ち回り

ロングブラスターカスタムの立ち回りは通常のロングブラスターと特に変わりありません。

サブ武器がシールドではないので、シールドに隠れながら攻撃する事は出来ません。ボムを上手く使って立ち回りましょう。

 

ロングブラスターカスタムのおすすめギア

ロングブラスター同様、攻撃力アップ、インク回復力アップのギアは必須です。

僕がロングブラスターカスタムを使う時には攻撃力アップ、インク回復力アップ、インク効率アップをつけています。

マサバ海峡大橋やキンメダイ美術館といった広いステージであれば、イカダッシュ速度アップのギアをつけるのがオススメです!

宜しかったらシェアをお願いします!