3DSソフトもプレイできる「ニンテンドー2DS」がポケモン付きで発売!価格や機能は?

ニンテンドー2DSの価格や機能

2016年2月27日に「ニンテンドー2DS」が発売されます。

今回はニンテンドー2DSの価格や機能、おすすめな点などを紹介しますので参考にしてください。

ニンテンドー2DSの価格や機能

 ニンテンドー2DSの価格や機能

画像:任天堂

来年2/27に発売される「ニンテンドー2DS」には、従来の「ニンテンドー3DS」の機能であった『3D表示機能』が無くなっています。

3D表示機能が無くなっている事から、9,980円(税別)という低価格で販売されます。もちろん、3DSのソフトは問題なくプレイできます。

そして価格以上に嬉しいのが、3DSのバーチャルコンソール向け初代ゲームボーイ版「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」のソフトが付属されています。ソフト込みでこの価格なのでとてもお得ですね!

無線LAN機能やカメラもしっかり搭載されています。

 

「ニンテンドー3DS」を持っている方であれば経験があると思いますが、3D表示機能をONにしてゲームをプレイすることで画面酔いをしてしまう方も多く、3D表示機能をOFFにしてゲームをプレイしている方も多くいます。

特徴でもある「3D表示機能」ですが、ONにして使っている人はそこまで多くないので、こういった機能をなくすことで低価格での販売が実現しました。

ニンテンドー3DSは16,000〜22,000程の価格で売られているので、高くて手を出せなかった人はこれを機会にニンテンドー2DSを購入してみてはいかがでしょうか。

いくつか注意点もあるので確認しておきましょう。

 

ニンテンドー2DSを購入する前に

ニンテンドー2DSを購入する前に

画像:任天堂

ニンテンドー3DSは折りたたみ式でしたが、今回販売されるニンテンドー2DSは折りたたみ式ではありません。

本体のサイズは縦が127mm、横が144mm、厚さが20.3mmとなっていて、重さは260gです。

DSは上下に2画面あるのが特徴ですが、折り畳む事が出来ないということはカバンに入れる際に場所をとってしまいます。

また、「Newニンテンドー3DS」から追加されたCスティック、ZL/ZRボタンも「ニンテンドー2DS」には搭載されていないので、Cスティックが必要なゲームはプレイできません。

ニンテンドー2DSの予約は12/26(本日)から行う事が出来ます。

宜しかったらシェアをお願いします!