ソフトバンク光の回線速度は遅い?工事費などの料金や評判、使ってみた感想

ソフトバンク光の回線速度は?

iPhone 6sに機種変更をした際にネットとスマホでお得になる「スマート値引き」に加入する為、インターネット回線をフレッツ光からソフトバンク光へと変更しました。

加入した後にネットでソフトバンク光の情報を見てみると「回線速度が遅い」「料金が前より高くなった」といった口コミや評判がみられました。

今回はソフトバンク光の回線速度、実際に使ってみた感想や評価、オンラインゲームは問題なくできるのか?について詳しく紹介します。

インターネット回線の移行を考えている方の参考になれば幸いです!

ソフトバンク光の回線速度は?

ソフトバンク光の回線速度は?

画像:Softbank

パソコンでインターネットを見たり、PS4、Wii Uでネットに繋いでオンラインゲームをする方にとっては、インターネットの回線の速度は気になるものですよね。

フレッツ光からソフトバンク光に変えましたが、回線速度が遅いとは全く感じませんでした。

 

http://www.musen-lan.com/speed/

上記のサイトでインターネットの回線速度を調べてみたところ「39.46Mbps」という結果になりました。

フレッツ光の時の回線速度は分かりませんが、一般の家庭におけるインターネット回線の平均速度は10〜40Mbpsで、30〜50Mbpsあれば動画を高画質で見る事が出来ます。

もちろん、10〜30MbpsあればWebページや動画を快適に見る事が出来ます。

ソフトバンク光回線速度測定

追記:少し前にもソフトバンク光の回線速度を調べてみましたので、画像付きで載せておきます。

これはノートパソコンで調べたので無線の回線速度になりますが「52.35Mbps」とかなり高い数値になっています。有線であればもう少し高い数値が出ます。

22時頃の時間帯に測定をしましたが、回線が混雑する時間帯でもかなりの速度が出ているので十分ですね。

ソフトバンク光の回線速度2

一応USENのスピードテストの結果も載せておきます。「39.134Mbps」という数値なのでこちらも十分な速度です。

 

PS4やWii Uなどのオンラインゲームをやる人も大丈夫!

先ほどの結果からも分かる通り、ソフトバンク光の回線速度が著しく遅いということはありません。回線速度は平均的、むしろ速い方です。

僕はPS4では有線でCODやBF、Wii Uでは無線でスプラトゥーンなどのオンラインゲームをよくやりますが、ソフトバンク光にしてから回線が重たくなったり接続が切れるという事はありません。

ソフトバンク光にすることでオンラインゲームが満足に出来なくなるんじゃ?と心配な方は安心してください。

 

ソフトバンク光の料金は?

ソフトバンク光の料金は? SoftBank光の料金・申し込みはこちら

ソフトバンク光の料金は上記の公式サイトで詳しく書かれています。料金は集合住宅→月額3,800円、一戸建て→5,200円となっています。

冒頭で紹介した通り、ソフトバンクのスマホを契約している人がソフトバンク光に入ると、最大で2,000円の割引がされるのでソフトバンクユーザーにはおすすめです。

注意しなくていけないのが、自分が加入している携帯のプラン(ホワイトプラン、スマ放題など)によって割引額が違うので、自分がどのプランに加入していて、どれくらいの割引をされるのか公式サイトで確認してみましょう。僕は月額当たり1,852円割引されていました。

 

ソフトバンク光の工事費はいくら?

ソフトバンク光の工事費

契約事務手数料が3,000円と書かれていますが、これは既にソフトバンク光を使っていて関東から関西、もしくは関西から関東に移転する場合にかかる費用なので、新規申し込みの場合には関係ありません。

料金や工事費については公式サイトで詳しく説明されているので参考にしてください。

SoftBank光の公式サイト

 

料金明細のSoftbankAirって?

先日、Myソフトバンク携帯料金を調べてみると「SoftBank光/SoftBankAir」という項目があり、金額が5,287円(税込みで6,168円)となっていました。

直接問い合わせてオペレーターに聞いてみると、初月は工事などの費用がかかり料金が重むそうなので、翌月からは月額3,800円で使えると言われました。

まだ来月分の利用明細が来ないので分かりませんが、明細が分かり次第追記したいと思います。

追記:翌月から「SoftBank光/SoftBankAir」という項目はなくなっていました。

 

転用と工事について

転用と工事について

フレッツ光を使っていた人がソフトバンク光にする場合「転用」という工事をします。

ソフトバンクのオペレーターから「工事日はいつにしますか?」と聞かれたので都合が合う日を伝えましたが、家に工事をする人が来るわけでもなく、転用はネット上で(?)出来る工事でした。

僕の場合はフレッツ光からソフトバンク光に移行をしましたが、ネットの回線を初めてひくという方は、実際に工事の業者が家に来るので注意しましょう。

フレッツ光側の料金明細にも工事費用で2,000円発生していましたが、これもフレッツ光をソフトバンク光へと転用するための工事費用になります。

 

ソフトバンク光の前に契約していたプロバイダの解約は忘れずに!

ソフトバンク光の前のプロバイダの解約は忘れずに!

「プロバイダって何?」と疑問に思う方もいると思います。上記の画像の様なLANケーブルなどを繋ぐ機器のことを言います。

プロバイダは回線元であるNTTとは違い、OCNやBIGLOBE、So-net、niftyなど様々あります。

ソフトバンク光と契約したとしても、以前使っていたプロバイダとの契約は解約しない限り続いています。

以前のプロバイダを解除しないと、ソフトバンク光と以前使っていたプロバイダの二重契約をしていることになってしまい、お金を無駄に払ってしまう事になるので、ソフトバンク光へと転用工事が行われたら前回のプロバイダを解約しましょう。

ちなみにフレッツ光はOCNが提供しているので、OCNに電話をして解約しましょう。(ネットでも解約できます)

 

ソフトバンク光に変えるメリット・デメリット

ソフトバンク光に変えるメリット・デメリット

工事をした月は工事費用なども料金に含まれているので請求される料金が高くなりますが、ネットとスマホの料金を合わせて考えると安くなりました。

Myソフトバンクで見れる明細にはスマホとネットの料金が合算されているので高い様に思えますが、スマホ代+ネット代と考えると料金は安くなっています。

 

ソフトバンク光のデメリットは電話対応がひどい?

ソフトバンク光のネット環境や回線速度について問題はないのですが、電話窓口の対応が中々ひどいです。

先日引っ越しをしたのですが、引っ越し先でもソフトバンク光を使える様に工事日を決めましたが、決定したはずの工事日に工事が出来ないと言われてしまい、予定より10日程遅れてやっとネットが使える様になりました。

工事はソフトバンクではなくNTTが行う様なので、希望通りにいかないことがあるそうです。

 

しかし、これはソフトバンク光だけにかかわらず、ドコモが提供する「ドコモ光」でも工事が希望通りにいかないことがあるみたいなので、どこを選んでもあまり変わらないかもしれませんね・・・。

また、ソフトバンク光の電話窓口に電話をかけても繋がるまで結構な時間がかかります。休日はかなり時間がかかるので、可能であれば平日に電話をかけましょう。

下記のソフトバンク光の公式サイトでは、折り返し電話の予約をすることができます。翌日以降になってしまいますが、希望時間を伝えればオペレーターが自分の元に電話をかけてくれます。是非活用してみてください。

SoftBank光公式サイト

宜しかったらシェアをお願いします!