iPhone6sの機能「3D Touch(タッチ)」ならLINEに既読をつけないで見れる!

apple-1034306_640

iPhone6s、iPhone6s Plusから新しく追加された機能である「3D Touch(タッチ)」。

3D Touchとは画面をタップする際の強弱で操作が出来るというものです。例えば、メールを開く際に軽く画面を長押しすれば、メールを開封せずに中身を見る事が出来ます。

個人的に3D Touch機能は使えないなーと思っていましたが、この3D Touch機能を使えばLINEに既読をつけずに内容をチェックする事が出来ます。

3D Touch機能でLINEの既読をつけない方法

LINEに既読をつけたくないが内容が気になる・・・という事はよくあると思います。

既読をつけずにメッセージを読む方法はいくつかありますが、iPhone6s・iPhone6s Plusであれば面倒な設定をしなくても、既読をつけずにメッセージを読む事が出来ます。

iPhone6sでLINEの既読をつけずに見る

読みたいLINEのメッセージを長押しでタップをします。3D Touchが作動すると上の様にメッセージ画面を見る事が出来ます。

3D Toudn機能が作動するとスマホが軽く振動しますので、それを目安に長押ししましょう。

ここで注意してほしいのが、強い力でタップをしない様にしてください。強い力でタップをしてしまうと、そのままメッセージ画面を開いてしまい既読をつけてしまうことになります。

軽く長押しタップをすると上の画像の様にメッセージを見る事が出来ます。

iPhone6sでLINEの既読をつけずに見る2

初めて3D Touchを使って既読をつけずにメッセージを見ようとした時は、強く押しすぎてしまい結局既読をつけてしまいました・・・。

力加減が意外と難しいので何度か試してみてください。

iPhone6sでLINEの既読をつけずに見る3

3D Touchを使ってメッセージを見ている際に下から上に画面をスクロールすると、通知をオフにしたり、トークを削除したりする事が出来ます。

メッセージを3D Touch機能で確認し、既読をつけても良さそうであれば既読をつけるといった感じで行うのが良いと思います。

 

しかし、この3D Touchで見る文章はスクロールすることができないので、全てのメッセージを見ることができません。

5個くらいのメッセージであれば一画面で見る事が出来ますが、LINEの会議などの数十件のメッセージを見る事はできません。

少ない数のメッセージを既読をつけずに確認できるという、あくまで簡易的な方法です。

 

初期設定では3D Touchの機能を使える様になっていますが、オフになっている方は[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]→[3D Touch]と進み、オン/オフの切り替え、タッチの感度を設定しましょう。

関連:iPhone 6sの3D Touch(タッチ)の設定方法って?便利なサポート機能がたくさん!

難しい設定をしなくてもメッセージを見る事が出来るのは嬉しいですね!

宜しかったらシェアをお願いします!