Windosws10のアップグレードが7月末から有料化!無料期間は7/28まで!

Windows 10の無料期間はいつまで?

マイクロソフトのOS「Windows10」が2016年の7月末から有料化されます。

価格は税込みで1万9008円となり、まだWindows 7やWindows 8のOSを使用している方は無料期間のうちにアップグレードするのがおすすめです。

Windows 10の無料期間はいつまで?

Windows 10の無料期間はいつまで?

Windows 10の無料配布は7/28までとなっています。

これを過ぎれば2万円近い料金を支払ってのアップグレードとなるので注意しましょう。

 

Windows 10にアップグレードをするとHotmailにログアウトした状態になるので、Hotmailのログインパスワードが分からないという方はアップグレード前にパスワードを変更しておくことをオススメします。

別の記事でWindows10にアップグレードをしても、前回使っていたOSのバージョンにダウングレードすればHotmailにログインしている状態になると紹介しました。

関連:Windows10にアップデートをしてホットメールにサインインできなくなった時の対処法

 

しかし、これはダウングレードありきの対処方法なので、無料期間が過ぎた後にダウングレードをして再度Windows10にアップグレードをするとお金がかかってしまいます。(バックアップを取っていれば大丈夫)

7/28ギリギリにアップグレードをするのではなく、余裕をもってアップグレードをする事で不具合にも対応出来ると思うので、時間に余裕をもってアップグレードをしてください。

宜しかったらシェアをお願いします!