夏は和歌山県の白良浜へ観光に行こう!白浜の「とれとれ市場」で魚介も楽しめる?

白良浜の真っ白な砂を思い出に

和歌山県の白浜は、観光スポットとしての魅力がたくさん詰まっているリゾート地です。

電車や車でもアクセスが良く、温泉や海水浴場、採れたての海の幸など、老若男女あらゆる人が楽しめます。

今回は白浜に来たらぜひ一度は訪れたい、ハズレなしの定番スポットを厳選してご紹介します。

白良浜の真っ白な砂を思い出に

白良浜の真っ白な砂を思い出に

白浜観光は夏に行くのがおすすめです。暑い時期の綺麗な白良浜(しららはま)の海水浴場は特に魅力的です。

ただ泳ぐだけでなく、真っ青の空にコバルトブルーの海、そして真っ白の砂と大変美しい海岸を楽しむことができます。

 

白良浜には真夏の快晴の日に訪れるのがベストですが、夏の天気は変わりやすいので突然の雨には注意が必要です。滞在日程の天気予報を注意しながら、天気の良さそうな日に思いっきり楽しみましょう。

海水浴場へはJR白浜駅からバスで10分程度とアクセスもよく、海岸の近くで水着や浮き輪を購入できるのでかなり便利です。

 

動物たちとふれあえるアドベンチャーワールド

動物たちとふれあえるアドベンチャーワールド

白浜アドベンチャーワールドは本物の動物たちとふれあうことが出来るサファリパーク、イルカやクジラに会える水族館、そしてアトラクションを楽しめる遊園地がひとつなったテーマパークです。

特にサファリワールドでは本物のライオンやチーターを間近で見れたり、キリンやゾウといった動物とふれあったりなど、様々な動物たちに会うことができます。

中でも人気なのはパンダで、日本国内では最多の7頭ものジャイアントパンダがここで暮らしています。

サファリに加えて水族館もあり、大きなプールでイルカやクジラのショーも楽しめたりと、楽しみ要素が盛りだくさんです。家族連れで旅行に来た人や、学生のグループにもおすすめのスポットです。

 

白浜に来たら「とれとれ市場」は外せない

白浜に来たら「とれとれ市場」は外せない

「とれとれ市場」では採れたての魚介類を買い、すぐそばにあるお食事コーナーに持ち込み、その場で焼いて食べるという贅沢な体験ができます。

一緒に食べる野菜やお肉、ドリンクも売っているので、白浜に来たらぜひ昼食に訪れてほしい場所です。

運良くタイミングが合えば、まぐろの解体ショーのイベントを見ることもできます。

 

市場全体が大きな体育館のようになっていて売り場がとても広く、和歌山の名産もたくさん売っているのも魅力です。人気No1のはちみつ梅干など、和歌山のお土産をじっくり選ぶには絶好のチャンスとなります。

とれとれ市場は車で白浜に来た人であれば、ほぼ間違いなく通る道沿いにありますので気軽に寄ってみましょう。

宜しかったらシェアをお願いします!