ポケモンGOのプレイ日記!10kmの卵を孵化させるとレア度の高いモンスターが出る?

ポケモンGOのプレイ日記を書いています。

良かったら前回のプレイ日記も一緒に見てみてください!

関連:ポケモンGOのプレイ日記!10kmの卵を孵化させたらサワムラーが出たぞー

10kmの卵からイワーク

10kmの卵からイワーク

2つあった10kmの卵を孵化させる事が出来ました!

中身はイワークとイーブイでした。10kmの卵からイーブイも出るんですね・・・。

10kmの卵からはレア度の高いモンスターが出現します。今現在確認されているモンスターはストライク、イワーク、カビゴン、サワムラー、エビワラー、ラプラス、ルージュラ、イーブイ、オムナイト、カブト、ミニリュウ、エレブー、ブーバー、プテラ、カイロス、ラッキー、バリヤードです。

もちろん、上記のモンスターは野生でも登場しますが中々お目にかかれません。ポケモンGOがリリースされた初日に、家の扉を開けたと同時に野生のブーバーが出現した僕は運が良かったみたいですね。

 

レアポケモンが登場しやすい10kmの卵ですが、2kmや5kmの卵と比べて10kmの卵は中々入手できませんし、孵化するのもかなり大変なので骨が折れる作業ではありますがコツコツ頑張りましょう。

今手持ちに10kmの卵がもう一つあるので、孵化したらまた記事で報告したいと思います!

 

入手したポケモンは66匹!やっと半分

 

入手したポケモンは66匹!やっと半分

入手したポケモンは66匹、プレイヤーレベルは18レベルとなりました。

昨日のうちに20レベを目指していましたが、プレイヤーレベルを上げるのもかなり大変になってきました。

手持ちのポケモンを進化させれば合計で80匹くらいにはなりそうですが、全135匹を集めるのにはまだまだ遠いですね。もう既に100種類以上のポケモンをゲットしている人もちらほらいるそうです。

 

え、今更?と言われてしまいそうですが、水の近くには水系のポケモン、草がある場所には草系のポケモンが出現するので、コダックやコイキングが欲しい!という人は川沿いや海辺を散策してみると良いですよ。

水辺で何匹もコイキングが出現したので、コイキングのアメ集めがはかどります。(ギャラドスに進化させるのにコイキングのアメ400個が必要です)

 

モンスターボールが枯渇

初日はかなりポケストップを回っていたのでモンスターボールが250個くらい貯まり、バッグの容量も圧迫していたため、モンスターボールを200個くらいを一気に捨てたんですよねー。

モンスターボールをポケモンに当てても逃げられてしまう事がありますし、そもそもヘタクソで上手く当てる事が出来ないので、モンスターボールが最近枯渇しています・・・。

課金でバッグの上限をアップグレード(200コインで上限50アップ)する事が出来るので、課金をする方はバッグアップグレードをした方が良いですよ。

僕はジムで頻繁に戦う方ではないので、持ち物を捨てるのであれば「げんきのかけら」や「キズぐすり」を捨てる事をオススメします。

宜しかったらシェアをお願いします!