Appleの新製品発表が9/8に!iPhone 7はiPhone 6sと何が違うのか?

iPhone7は結局何が変わるのか

iPhone7が今年発売されると言われていますが、噂によると9月16日(金曜日)あたりに発売されるのではないかと予想されています。

これが本当であれば、iPhone7の予約は発売より一週間前の9月9日あたりが濃厚です。ちなみに、Appleの新製品発表会は日本時間9/8の午前2時に行われます。

iPhone7は結局何が変わるのか

iPhone7は結局何が変わるのか

画像:iPhone6

iPhone 7がiPhone 6sを何処まで上回るかが気になるところですが、現状で噂されている大きなポイントは以下の通りです。

・iPhone7 Plusは、ダブルカメラになる
・ヘッドホンジャックが無くなる(Bluetoothのみになる?)
・256GBモデルが追加される
・システムチップがA9からA10にグレードアップ

もちろん確定情報ではありませんが、特に気になるのはダブルカメラとヘッドホンジャックの廃止ですね。

これまでPlusのメリットと言えば画面が大きくなるというものでしたが、バックカメラがダブルになって綺麗な写真が撮影出来るのであればカメラ性能で大きな差が出ます。

iPhone 6sとiPhone 6s Plusの場合は、圧倒的にiPhone 6sの方が売れていましたが、iPhone 7 Plusは売れるかもしれませんね。

関連:iPhone 7/iPhone 7 Plusの予約が9/9から開始!スペック・価格・カメラ性能まとめ

 

iPhone 7から導入されると度々噂されているのが「ヘッドホンジャックの廃止」です。

既にBluetoothヘッドホンやイヤホンで音楽を聴いてる人には関係ないですが、有線式のイヤホンを愛用している人にとっては衝撃的な内容です。

しかし、もしヘッドホンジャックが廃止されたとしても、Lightning端子をヘッドホンジャックに変更するアダプタが既に存在していますし、今後Appleから公式にオプション品として発売開始される可能性が高いです。

関連:新型「iPhone 7」のリークや噂、新情報!イヤホンジャックが廃止され無線イヤホンに?

 

iPhone7を買うべき?

iPhone7を買うべき?

iPhone 6やiPhone 6sを持っている人であれば、iPhone 7を急いで買う必要はないと思います。

少なくともiPhone 6が時代遅れになるのはもう少し先です。

 

一方で、iPhone 5s以前のiPhoneや、iPhone以外を使っていてiPhoneに機種変更をしたいと考えている人にはオススメです。

iPhone 5sはもう3年前の機種なので、最新のアプリなどを楽しみたいのであれば買え時ですし、別メーカーのスマホからiPhoneに変えたいのであれば迷う必要はありません。

 

ただ、iPhone7を買う上で一番怖いのが初期不良です。

初期ロットで致命的なバグがあった場合、修理サービスではどうにもならない可能性も高いので、気になる方は発売後の反響をみてから購入した方が良いかもしれません。

※過去にはiPhone4で「本体の左下を覆うように持つと電波が弱くなる」という事があり、この障害を解決できる無料ケース(バンパー)をAppleが無料配布するという事がありました。

宜しかったらシェアをお願いします!