【ポケモンGO】次のアップデートで「相棒ポケモン」機能が追加?歩いた距離でアメを入手出来る!

ポケモンGO「相棒ポケモン」機能

ポケモンGOの次回のアップデートで「相棒ポケモン」という機能が追加されると公式が発表しました。

相棒ポケモンとはトレーナーと共に歩くポケモンを設定する事ができ、歩いた距離に応じてそのポケモンのアメを入手することができます。

「相棒ポケモン」機能でレアポケモンのアメを簡単に入手できる?

ポケモンを相棒にセットして歩くだけでアメが貰えるので、カビゴンやラプラス、カイリューといった野生では中々出にくいポケモンを相棒に設定する事で、簡単にアメを獲得しやすくなるかもしれません。

強化や進化の際にアメが必要になるので、この「相棒ポケモン」機能は嬉しいですね。

ポケモンGO「相棒ポケモン」機能

画像:Niantic

上の画像はNianticが発表しているものですが、相棒ポケモンとしてヒトカゲを選んでいて、2km歩く事でアメが貰えるというのが画像から分かります。

2km歩いてどれくらいのアメが貰えるかは詳しく分かりませんが、2kmを越えた後は5km、10kmとアメの個数と貰えるまでの距離数が伸びて行くのかもしれません。

この「相棒ポケモン」の機能は近いうちに実装される様ですが、秋にはさらにたくさんの機能が実装されると公式が発表しているので、そちらも楽しみですね。

宜しかったらシェアをお願いします!