TwitterのDMにLINEと似た「既読機能」が追加?既読通知をオフに設定するやり方

TwitterのDM機能をON/OFFに設定する方法

TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にLINEと同じような「既読機能」が追加されました。

初期設定ではこの既読機能がONになっているので、友達とDMのやり取りをしているという方は設定で既読機能をオフにしましょう。

今回はTwitterの既読機能の設定方法を詳しく紹介します。

TwitterのDM機能をON/OFFに設定する方法

TwitterのDM機能をON/OFFに設定する方法

Twitterの自分のアカウントを開き、歯車のアイコンをタップします。

iPhoneで設定する方法を紹介していますが、AndroidのスマホもiPhoneと同じ手順で設定することが出来ます。

TwitterのDM機能をON/OFFに設定する方法2

次に「設定」をタップします。

TwitterのDM機能をON/OFFに設定する方法3

次に「プライバシーとセキュリティ」をタップします。

TwitterのDM機能をON/OFFに設定する方法4

「既読通知の送信/受信」にチェックマークが入っていると思うので、これをオフにしましょう。

オフにすることでメッセージを読んでも相手に通知がいくことはありません。

 

正直なところTwitterにLINEと同じような既読機能は必要ないと思いますが、今回のアップデートで既読機能が追加されてしまいました。

「こんな機能いらない!」という不評の声を多く目にしますが、LINEと違ってTwitterの既読機能は自分でオフにすることが出来るので、今回紹介した方法で設定を変更してみてください。

宜しかったらシェアをお願いします!