格安SIMスマホに移行した後のメールアドレスはどうしたらいい?おすすめは無料のフリーアドレス

格安SIM契約者におすすめなのはどれ?

格安SIMにすることで携帯代が半分以下〜三分の一になるので、ドコモやau、ソフトバンクから乗り換える方が増えてきています。

一方で問題になるのが、キャリアメール(ドコモでいえば〇〇@docomo.ne.jpのようなアドレス)の移行問題です。

ドコモ端末であればメールを使うために、一番安いプランで契約をしつつ格安SIMとも契約する二重契約することでメールもそのまま使えますが、コストがかさんでしまいます。

そこで今回は、格安SIMのスマホでも使えるオススメのフリーメールアドレスを紹介します。

 一番手軽な無料メールアドレス

 一番手軽な無料メールアドレス

GmailやYahooメールといったフリーメールであれば無料で利用出来ますし、手続きも簡単です。

それぞれのサイトで登録するだけで簡単にメールアドレスを発行でき、パソコンや他の端末でも気軽にログインする事が出来ます。

Gmail、Yahooメールのスマホアプリも用意されています。

Yahoo!メール - 無料で大容量のメールボックス
Yahoo!メール – 無料で大容量のメールボックス
無料
posted with アプリーチ
Gmail - Googleのメール
Gmail – Googleのメール
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

プライベートで使うなら特に問題はありませんが、注意したいのはビジネスシーン。

フリーメールだからといってセキュリティが甘いというわけではありませんが、フリーメールは無料で何個でもアドレスを作成することが出来るのであまり信用度が高くなく、重要な案件をメールでやり取りする時には不向きと感じる人も少なくないです。

 

信用度も高い?半永久的に使える独自ドメインメール

信用度も高い?半永久的に使える独自ドメインメール

「お名前ドットコム」や「GMO」などを利用し、自分でドメインを取得してメールアドレスサーバだけ借りれば、今後どんなキャリアに変わっても使える便利なメールアドレスをゲットできます。

フリーランスで働いている方などにおすすめで信用度も高いですが、毎月サーバレンタル料と毎年ドメインの維持費が必要になります。

 

メールアドレスサービス付きの格安simにする

メールアドレスサービス付きの格安simにする

mineo(マイネオ)では「mineo.jp」ぷららモバイルLTEなら「plala.or.jp」というように、メールアドレスのサービスが付いた格安SIM会社も多くあります。

格安SIMの会社を頻繁に乗り換えるつもりなら、その都度メールアドレスが変わってしまう事になるので面倒です。そういった方は席ほど紹介したGmailやYahooメール、独自ドメインメールを使いましょう。

 

格安SIM契約者におすすめなのはどれ?

格安SIM契約者におすすめなのはどれ?

フリーメールで問題なければGmailやYahooメールが番オススメです。コストがかからないのが何よりも嬉しいですね。

ビジネスシーンでメールを使う事が多く、信用のあるメールアドレスにしたいのであれば、思い切って独自ドメインでメールアドレスを入手するのも良いです。

今後どんなキャリアに変えても使い続けられるので、二度とスマホのメールに悩むことは無くなります。

普段はLINEなどでやり取りをしていても、通販サイトやネット銀行を利用する時にはアドレスの入力が必須です。格安SIMに乗り換える時は、メールアドレスをどうするか考えてから契約してみてください。

宜しかったらシェアをお願いします!