携帯代を少しでも安くしたい!乗り換え(MNP)とキャリア継続どちらがお得?

同じキャリアを使い続けるメリット

iPhone 7/iPhone 7 Plusの登場により、通信キャリアの大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)はこぞって他社からの乗り換えキャンペーンを行っています。

ここで気になるのが同じキャリアを使い続けた方が得なのか、他社に乗り換えた方が得なのかということですが、今回は乗り換え(MNP)と継続どちらの方が得なのか詳しく紹介します。

金額を考えた場合乗り換えの方が得

金額を考えた場合乗り換えの方が得

乗り換えキャンペーンはキャリアや時期によりますが、2016年9月現在ドコモであれば「ドコモにチェンジ割」というサービスが行われています。(2016年9月16日〜2017年1月9日まで)

このサービスを利用すると、最大で10,200円引きになるのでかなりお得です。

機種変更をしたいタイミングで他のキャリアへの乗り換えキャンペーンが行われているかを確認し、キャリアにこだわりが無いのであればお得な方を選択しましょう。

 

乗り換えのデメリットは手間とキャリアメール

乗り換えを行う場合、これまでのキャリアを解約して新しいキャリアに契約するので手間がかかります。

加えてキャリアメールのアドレスが切り替わってしまうため、キャリアメールを頻繁に使う人にとってはかなり面倒になります。

解約と契約は必ず必要になりますが、メールに関してはそもそもキャリアメールの利用をやめ、フリーメール(GmailやYahooメール)を活用すると、今後キャリアが変更されたとしても友人や取引先に「メールアドレスが変わりました!」の連絡をしなくてすみます。

関連:格安SIMスマホに移行した後のメールアドレスはどうしたらいい?おすすめは無料のフリーアドレス

 

同じキャリアを使い続けるメリット

同じキャリアを使い続けるメリット

最近はドコモだけでなく、auやソフトバンクも長期利用者に対するサービスをしっかり行っています。

月々の使用料金から割引されたり、データ使用料が増えたりするので結構お得です。

ただしお得なものほど条件が厳しく、例えばドコモの「ずっとドコモ割」で最大の割引を受けるには15年も使っていないといけません。

 

結局、継続と乗り換えどちらが良いの?

結局、継続と乗り換えどちらが良いの?

メールアドレス変更や契約手続きが面倒でないのであれば、他社で乗り換えキャンペーンが行われている場合に限り、乗り換え(MNP)の方がお得なケースが目立ちます。

ただし、各キャリアの今後の割引サービスがどうなるかは分からないので注意が必要です。

また、ガラケーとスマホの2台持ちであればガラケーはキャリアde固定、スマホは2年おきに乗り換えキャンペーンを利用する事で、一つのキャリアの利用を維持しつつ乗り換え割引の恩恵も受ける事が出来ます。

宜しかったらシェアをお願いします!