人気ソフトを30本収録したミニファミコンが11/10に発売!価格は5,980円とかなり安い!

テレビ接続や電源は現代基準

任天堂は「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を発表しました。

昔懐かしいファミコンを60%まで小型化した商品で、2016年11月10日発売されます。価格は5,980円と低価格です。

どんなファミコンなの?収録ソフトは?

どんなファミコンなの?収録ソフトは?

見た目は小さいですが、30代以上のゲーマーには懐かしいあの姿そのままです。

ちなみに当時発売されたソフトをそのま使えるのではなく、あらかじめ人気ソフト30本をインストールしており、買った瞬間に遊ぶ事が出来ます。

データがファミコン内にインストールされているので、ソフトと本体の接続不良もおこらないので安心ですね。

 

有名どころではスーパーマリオブラザーズや、ドンキーコング、アイスクライマーやメトロイド、ゼルダの伝説など懐かしいものばかりです。名作ソフトが30本も入って5,980円はかなりお得ですね。

ちなみに小さくなっても当時のファミコンと同じく有線のコントローラーが2個付属しているので、別途コントローラーは必要ありません。

収録タイトル30本は以下の通りです。

スーパーマリオブラザーズ、アントランチスの謎、ゼルダの伝説、魔界村、ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会、パックマン、アイスクライマー、イー・アル・カンフー、スーパー魂斗羅、悪魔城ドラキュラ、ドクターマリオ、バルーンファイト、スーパーマリオUSA、エキサイトバイク、スーパーマリオブラザーズ3、ドンキーコング、つっぱり大相撲、ダウンタウン熱血教室、マリオオープンゴルフ、ギャラガ、マリオブラザーズ、リンクの冒険、星のカービィ 夢の泉の物語、ファイナルファンタジーⅢ、ダブルドラゴンⅡ ザ・リベンジ、メトロイド、ソロモンの鍵、グラディウス、ロックマン2、忍者龍剣伝

 

新たな機能も追加

新たな機能も追加

新しいミニファミコンは画面がかなり綺麗に映ります。

現在の液晶テレビに合わせて作られているので、描画がくっきりでブラウン管のような走査線もありません。

しかし、画面設定で「アナログテレビモード」に切り替えることもでき、液晶テレビでプレイしているのに昔のブラウン管で遊んでいた映像でも楽しむ事が出来ます。

 

そしてもう一つ、便利なセーブ機能として中断ポイントが作成可能になります。

これは各ゲームごとに4つまで残せるセーブポイント機能で、リセットボタンを押してゲームを終了する事で、ゲームの進行状況を一時的に保存することができます。

マリオブラザーズのようなアクションゲームでも利用できるのでかなり便利ですね。

 

テレビ接続や電源は現代基準

テレビ接続や電源は現代基準

テレビとの接続はHDMI形式なので、一本のケーブルをテレビに差すことでプレイできます。

HDMI接続が出来るモニターならテレビでなくてもプレイできるため、パソコンのディスプレイでもOKです。

 

また、電源はUSBケーブルを使います。

バッテリーが邪魔になったりせず、バッテリーの重さを感じるほど本体も重くないので楽に扱えます。

宜しかったらシェアをお願いします!