クレジットカードを持ってない!PS4のクレジット決済で「Vプリカ」を登録する方法・設定の仕方

クレジットカードを持ってない!PS4のクレジット決済で「Vプリカ」を登録する方法・設定の仕方

PS3やPS4のゲームソフトにはパッケージ(ディスク)版とダウンロード版があり、ダウンロード版は家にいながらゲームを購入する事ができますし、日付が変わったと同時にプレイできるのでかなり便利です。

しかし、COD(Call of Duty)やGTAといったCEROがZ指定(18才以上対象)のゲームをPSストアで購入する場合、PSチケットを使用する事が出来ません。

PSチケットはコンビニで誰でも購入する事が出来るので、CERO Z対象のソフトをPSストアで購入する場合、本当に18才以上かどうか確認がされます。

その確認の際にクレジットカードの情報を入力する必要があるので、クレジットカードを持っていない方にとってはかなり不便です。

しかし「Vプリカ」というものを使えば、クレジットカードを持っていなくても年齢確認をする事が出来るので、CERO Zのゲームでも購入する事が出来ます。

今回はVプリカでCERO Z対象のソフトを購入する方法、Vプリカの設定の仕方を詳しく紹介します。

クレジットカードがなくてもOK!「Vプリカ」が便利

VプリカはVisaが発行するプリペイドカードです。

コンビニなどで事前にお金を支払って引き換えコードを入手し、専用のサイトで入力をすることで使用できます。

簡単に言えばiTunesカードの様なもので、クレジットカードと同じ役割を持つ便利なカードです。

 

http://vpc.lifecard.co.jp/index.html

Vプリカを使用するにはVプリカの専用サイトに登録する必要があるので、まだ登録していない方は上記のURLから登録をしましょう。もちろん無料で会員登録できます。

http://vpc.lifecard.co.jp/buy/index.html

登録が完了したらVプリカを購入しましょう。Vプリカはコンビニにある小さな機械(チケットを発券する機械)で購入する事が出来ます。

上記のURLではコンビニごとにVプリカの購入の仕方を紹介しているので参考にしてください。

Vプリカコード入力

コンビニでVプリカのチケットを購入した後、Vプリカの公式サイトでログインをします。

「コードを入力」をクリックし、コンビニで発券した引き換えコードを入力しましょう。

これでVプリカを使用する事が出来ます。後はPS4側でクレッジトカードの情報を入力します。

関連:Vプリカの使い方・コンビニで購入する方法・サイトへの登録、コード入力の仕方を紹介!

 

PS4でVプリカのクレジットカード情報を設定

PS4でVプリカのクレジットカード情報を設定

ここからはPS4側の設定になります。

PS4を起動し「PlayStation Store」→左の欄の一番下にある「お支払い方法」を選択します。

次に「クレジット/デビットカードを登録」を選択すると、名義人、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力する画面になるかと思います。ここでVプリカの情報を入力します。

PS4でVプリカのクレジットカード情報を設定2

Vプリカのサイトに再びログインをして「カード情報」をクリックします。

登録したカードがここで表示されるので、カードの画面で「確認」をクリックします。

PS4でVプリカのクレジットカード情報を設定3

「確認」をクリックすると上の様な画面になると思います。クレジット情報なので大事な部分は隠しています。(※カードのデザインは人によって違います)

ここに書かれた情報をPS4側で入力します。上のモザイクの線(赤・黄色・緑・水色)の部分に表示された数字やローマ字をPS4側で入力をします。

「名義人(ローマ字)」の所には上の画像の水色部分のローマ字を入力し、「クレジットカード番号」には赤色部分の数字を入力します。

「有効期限」には黄色で隠した部分を、「セキュリティコード」には緑色で隠した数字を入力します。

数字やローマ字を全て入力して「次へ」を押せば登録が完了します。

 

また、Vプリカを初めて登録する場合、本物のカードか確認するため一時的にPS側に100円とられてしまいます。

この100円は後日返還させるのでそこまで心配はいりません。

分かりにくい説明だったと思いますが、Vプリカの登録の仕方が分からない方は参考にしてみてください。

宜しかったらシェアをお願いします!