スマホ決済アプリ「楽天ペイ」の使い方、登録・支払い方法、対応しているお店!ポイントも貯まる!

楽天ペイに対応しているお店って?

Apple Payに注目があつまっていますが、10/27に楽天がスマホ決済アプリ「楽天ペイ」をリリースしました。

楽天ペイにクレジットカードを登録することで、対応したお店でスマホだけで簡単に支払う事が出来ます。

支払い時には楽天ポイントを貯めることができ、楽天ペイに登録するクレジットカードに「楽天カード」を設定すれば2重にポイントが貯まる嬉しいアプリです。

今回は楽天ペイの登録方法や使い方、お店での支払い方法・対応しているお店について詳しく紹介します。

楽天ペイの使い方・登録の方法

楽天ペイはiPhone、Androidどちらでも利用する事が出来ます。

iPhoneの場合はバージョンiOS 8.0以上、Android端末の場合はAndroid 4.3以上で利用が可能です。

アプリのダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

楽天ペイ スマホだけでお支払いOKな新サービス
楽天ペイ スマホだけでお支払いOKな新サービス
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

楽天ペイの登録方法

スマホに楽天ペイのアプリをダウンロードし、楽天IDでログインをします。

決済に使うクレジットカードを登録します。クレジットカードは「楽天カード(楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードも可能)」「Visa」「Mastercard」などを利用できます。

クレジットカードを登録したら楽天ペイに対応したお店で使う事が出来ます。楽天ペイの使い方については後ほど紹介します。

 

楽天ペイはどれくらいポイントが貯まる?

楽天ペイで支払いをすると200円で1ポイント貯まります。決済するカードの種類を楽天カードに設定しておけば、さらに100円ごとに1ポイント貯めることができます。

例えば、楽天カードを設定した楽天ペイで1,000円支払えば、15ポイントも貯めることができます。2重でポイントが貯まるのとてもお得です!

楽天カードは作りやすいクレジットカードなので、まだ作っていない方は作ってみてください。

楽天カードの申し込みはこちらから

楽天ペイの使い方・支払い方法

楽天ペイの支払い方法は「QRペイ」と「セルフペイ」の2種類から選ぶ事が出来ます。

まず「QRペイ」の支払い方法を見てみましょう。

楽天ペイ「QRペイ」の支払い方法

会計時に店員さんに「楽天ペイで支払いをします」と伝え、提示されたQRコードを楽天ペイで読み込みます。

楽天ペイ「QRペイ」の支払い方法2

画面に金額と楽天ポイントを使うかどうかが表示されます。

1回のお会計で5,000ポイントまでの楽天スーパーポイントを使う事が出来る様です。

楽天ペイ「QRペイ」の支払い方法3

指を横にスライドすれば支払いが完了です。

楽天ペイ「セルフペイ」の支払い方法

「セルフペイ」で支払うにはセルフペイタブを開いてお店を選択し、金額を入力します。

楽天ペイ「セルフペイ」の支払い方法2

指をスライドして支払いをし、支払い画面を店員さんに見せるだけです。とても簡単ですね!

 

楽天ペイに対応しているお店って?

楽天ペイに対応しているお店って?

楽天ペイは上のマークがあるお店で使うことができます。

今のところチェーン店で使える所は少ないですが、焼肉店やカフェ、ペット病院、アパレルショップなどで使う事が出来ます。

楽天ペイに対応しているお店はコチラから見る事ができますが、100を超えるお店が楽天ペイに対応しています。

 

まだ始まったばかりのサービスなのでそこまで多くはありませんが、今後楽天ペイに対応するお店が増えそうです。

簡単にスマホで決済ができ、楽天ポイントが貯まるので使ってみてはいかがでしょうか。

宜しかったらシェアをお願いします!