iPhone 6sにバッテリーが残っているのにもかかわらず、自動的にシャットダウンをしてしまう問題を受けAppleはバッテリーの無償交換を受け付けていました。

しかし、一部のiPhone 5sやiPhone 7でも自動的にシャットダウンされてしまう現象が起きているという報告もあります。

バッテリー無償交換は対象のiPhone 6sのみ

バッテリー無償交換は対象のiPhone 6sのみ

もしiPhone 5sやiPhone 7で自動的にシャットダウンしてしまう現象が起きたとしても、バッテリーの無償交換をしてくれるのは対象のシリアルナンバーを持ったiPhone 6sのみです。

iOS10.1にアップデートをすることでこの現象が起きるのではないか?との見方もありますが、詳細な原因はわかっていません。

iPhone 6sを使っている方は以下の記事を参考にして、Appleに問い合わせてみてください。

関連:iPhone 6sのバッテリーが残っているのに勝手に落ちる!Appleがバッテリーの無償交換を実施!