Instagram(インスタグラム)を利用している方は多いですが、友達や芸能人が投稿した写真をスクリーンショット(スクショ)したいと思った事はあるのではないでしょうか。

今回は、インスタグラムに投稿された写真やストーリーをスクショすると相手に通知が行ってしまうの?という疑問について詳しく紹介します。

スクショをしても相手に通知はいかない

スクショをしても相手に通知はいかない

海外で人気のあるSNS「Snapchat(スナップチャット)」ではスクリーンショットを撮影した際に相手に通知が行ってしまいますが、インスタグラムでは写真やストーリーをスクショしたとしても相手に通知が行くことはありません。なのでスクリーンショットを撮影しても問題はありません。

ただし、他の人の画像を保存して自分だけが楽しむ分には問題ありませんが、撮影した写真をネットに投稿する事は著作権違反の違法行為になってしまうので注意しましょう。

 

また、インスタグラムのストーリーには足跡機能があるので、誰が閲覧しているかを確認することができます。

もちろんスクショをしたとしてもバレることはありませんが、自分がストーリーを見ている事は相手に知られてしまうというのは頭に入れておきましょう。

関連:インスタグラムのストーリーには足跡機能がある!足跡のみかた、相手に見ているのがバレる?

 

お気に入りの写真を保存する機能が追加された!

お気に入りの写真を保存する機能が追加された!

画像:Instagram

インスタグラムのバージョン10.2から他の人が投稿した写真をお気に入り(ブックマーク)することができ、その写真を保存しておく機能が実装されました。

ブックマークした写真は自分以外の人には見られないので、自分一人で楽しむ事が出来ます。既にこの機能はiPhone、Androidで実装されているそうです。(順次実装しているのでまだ使えない方もいるかもしれません)

別の記事でブックマーク機能の使い方を紹介しますので記事作成までお待ちください。

 

追記:ブックマーク機能の使い方について以下の記事で詳しく紹介しています。是非参考にしてください。

関連:インスタグラムに新しく「ブックマークに保存した写真や動画を整理できる機能」が追加予定!