ドスパラが運営する上海問屋から、5.2chバーチャルサラウンドを楽しむ事ができるイヤホン「DN-914310」が発売されました。

価格は1,999円で有線のカナル型イヤホンです。今回は「DN-914310」の性能について詳しく紹介します。

5.2chのバーチャルサラウンドは臨場感のある音を楽しめる

5.2chのバーチャルサラウンドとは

画像:上海問屋

ヘッドホンには5.1chや7.1chが多くみられますが、イヤホンで5.2chのものは珍しいです。

5.2chバーチャルサラウンドの特徴としては臨場感のある音が楽しめることです。なので映画を見たり、ゲームをする時に使うイヤホンとしてはかなりオススメです。

PS4やPS3のCOD(コールオブデューティー)など、FPSの対戦ゲームでは銃声や足音を聞き分ける事が重要になりますが、このイヤホンは足音や銃声がどの場所からするのかが分かります。

後ろから銃を撃たれれば後ろの方から音が聞こえるので、ゲームの際に使うイヤホンとしてはおすすめです。

ケーブルの長さ 約1.25m
再生周波数帯域 20Hz〜20kHz
最大入力 4mW
感度 100dB
インピーダンス 64Ω±15%
DN-914310付属品

DN-914310イヤホンの付属品として、S/M/Lのイヤーキャップと共にイヤホンケースも付属しています。

1,999円という安さでイヤホンケースも付属しているのは嬉しいですね!

 

また、最近はプレステーションVRが流行していますが、臨場感のあるイヤホンを選ぶ事はVRを楽しむ上では欠かせません。

お手頃な価格なのでDN-914310のイヤホンを購入してみてはいかがでしょうか。購入は上海問屋の公式サイトからどうぞ。

iPhoneやAndroidのスマホで使えるおすすめBluetoothイヤホンは以下の記事で紹介しています。是非参考にしてください。

関連:おすすめBluetoothイヤホンの価格別ランキング!iPhoneやAndroidで使える!