国内外の映画を紹介する渋谷にある映画館「UPLINK(アップリンク)」が新しく『UPLINK Cloud(アップリンク・クラウド)』というサービスを開始しました。

「UPLINK Cloud」では、映画館で上映されている映画を自宅で視聴できる便利なサービスです。

支払いはネット上で行い、パソコンやスマホの他にChromecastやApple TVなどのデバイスを使えばテレビで視聴することもできます。

映画を自宅で観れる「UPLINK Cloud」

映画を自宅で観れる「UPLINK Cloud」

72時間で500円〜1,800円の作品がほとんどです。ストリーミング視聴のみとなるので動画のダウンロードをすることはできません。

決済のプラットフォームは「Vimeo」という動画共有サイトを利用しているので、支払いの際にはVimeoに登録してログインする必要があります。

支払いをしてから72時間は観る事ができますが、それを超えると視聴できなくなってしまうので視聴できる時間には注意してください。

 

テレビで観る事も出来る!

「UPLINK Cloud」の映画はスマホやパソコンの他に、テレビで視聴することもできます。

テレビで視聴するには「Chromecast」「Apple TV」「Amazon Fire TV」といったデバイスが必要になります。

これらのデバイスはhuluやNetflix、YouTubeなどの映像もテレビに映すことができるので大画面で動画を視聴したい方にはおすすめです。

UPLINK Cloudの公式ページはコチラです。

家で映画を見れるのはかなり便利なサービス!

元々UPLINKの映画館では全国で上映されている様な映画を取り扱ってはいないので、人気の「君の名は」「ローグワン」といった作品を観る事はできません。そういった作品を観たい方にとっては残念ですね。

最近、アメリカでは月額30〜45ドル支払えば映画を見放題(24時間に1本まで)になるサービス「MoviePass」なども注目を集めています。

迫力や臨場感がある映画館で観るのはもちろん良いのですが、映画館が家の近くに無かったり、上映時間が決められているので予定を合わせるのが難しい!ということもあります。

今後、月額料金を支払う事で見放題になったり、家で視聴が出来る様になればかなり嬉しいですね。