USB2.0のポートを2基搭載したキーボード「SKB-SL21UHBK」が発売!サンワサプライから

「SKB-SL21UHBK」キーボードの特徴

サンワサプライから、USB 2.0のハブポートを2基搭載したUSBキーボード「SKB-SL21UHBK」が発売されました。価格は6,264円(税込み)です。

マウスやヘッドセット、スマートフォンの充電やUSBメモリの接続など、現在使っているパソコンのUSBポートが少なかったり、USBポートをたくさん使う方におすすめのキーボードとなっています。

キー配列はシンプルな「109Aキー」で、テンキーがついたキーボードです。

「SKB-SL21UHBK」キーボードの特徴

「SKB-SL21UHBK」キーボードの特徴

「SKB-SL21UHBK」のキーボードは傾斜角度を変更できるスタンドがついているので、キーを打ちやすい角度にすることができます。

「SKB-SL21UHBK」の特徴

キーピッチ(キーとキーの間隔)は19mmと一般的なキーボードと同じで打ちやすいです。

「SKB-SL21UHBK」USBポート2つ

USBポートはスマホの充電やUSBのヘッドホンを使用したりと、多ければ多い程便利です。USBポートが足りなくても、このキーボードで対応できるのでかなり便利です。

「SKB-SL21UHBK」タブレット

タブレット端末はUSBポートが少ない傾向にあるのでこのキーボードで対応できます。

以下の表で「SKB-SL21UHBK」のサイズや重量などを紹介しています。是非参考にしてください。

サイズ 高さ:26mm
幅:459mm
奥行き:158mm
重さ 約810g
ケーブルの長さ 約1.5m
キースイッチ うす型メンブレン式
キーストローク 3.0±0.3mm
消費電流 500mA以下
カラー ブラック
対応OS Windows7/8/8.1/10

サンワダイレクト公式によると「SKB-SL21UHBK」の価格は6,264円となっていましたが、Amazonを見てみると3,500円程の値段で販売されていました。

宜しかったらシェアをお願いします!