オーストラリアで行われるテニスの大会「全豪オープン」ですが、2017年の全豪オープンは1/16〜1/29の期間で開催されています。

1/18には注目の錦織圭選手の2回戦が行われ、フランスのジェレミー・シャルディにストレート勝ちしました。

他にも日本人選手が登場していますが、この全豪オープンの試合を「Sportsnavi LIVE(スポナビライブ)」で見る事ができます!

ソフトバンクユーザーにおすすめ!

ソフトバンクユーザーにおすすめ!

画像:Softbank

スポナビライブ公式サイト

スポナビライブは携帯をソフトバンクで契約している方は月額500円、ソフトバンク以外の方は月額3,000円で海外サッカー(プレミアムリーグ、リーガエスパニョーラ)、テニス、Bリーグ(バスケ)、大相撲、卓球、MLBなどのスポーツを見る事ができる動画配信サービスです。

huluやNetflix、U-NEXTではアニメや映画、海外ドラマを見る事ができますが、スポナビライブはスポーツのライブ映像が見れる動画配信サービスです。

最近ではNHKでもテニスの生中継を行う様になりましたが、錦織圭選手以外の試合が放送されることはあまり多くありません。他の選手の試合を見たいのであれば、スポナビライブなどの有料サービスに加入した方が良いと思います。

スポナビライブの会員登録の方法については以下の記事で詳しく紹介しています。

関連:スポナビライブの使い方・PCやテレビで見る方法って?海外サッカーやプロ野球の視聴ができる!

 

また、WOWOWに加入をして全豪オープンを見ている方は多いと思いますが、WOWOWは月額2,484円と高いのでスポーツの視聴がメインの方はスポナビライブの方が安くすみます。

リアルタイムで試合を見れなくても「見逃し配信」や試合の「ハイライト映像」が見れるので便利です。

スポナビライブの加入はこちら

 

錦織圭選手の他に西岡良仁やダニエル太郎、女子選手では伊達公子や奈良くるみ、土居美咲、日比野奈緒、大坂なおみといった日本人選手も出場します。

ジョコビッチやナダル、フェダラー、ラオニッチ、チリッチ、ワウリンカといった世界的なプレーヤーも出場するので見所がたくさんあります!

 

スポナビライブはどの端末で見れる?

スポナビライブはiPhoneやAndroidのスマホ、iPadなどのタブレット端末、パソコンで視聴する事が出来ます。

もし「Chromecast」や「Apple TV」を持っていればテレビでも視聴することが出来るので、スマホの小さい画面で視聴してくない方はこれらのデバイスを使用しましょう。

ソフトバンクユーザーの方はソフトバンクの携帯料金と一緒に月額500円の利用料金を支払う事が出来るので、面倒な登録手続きなどは必要ありません。

さらに、2017年1月31日までの期間で「ライブ中継」や「見逃し配信」を低画質で視聴することでデータの通信量を無料で利用できるキャンペーンを行っています。

Wi-Fiに繋がないで動画を視聴すると結構な通信量がかかってしまいますが、低画質であれば通信量が無料になるので外出時にも安心して利用できます。