上海問屋からハイレゾ音源の「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」が2万円以下で発売!性能やスペック

「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」のスペック

ドスパラの上海問屋は1/16にハイレゾ音源に対応されたポータブルプレーヤー「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」を発売しました。

ハイレゾ音源に対応しているウォークマンと言えばSONYの「NW-A30」シリーズが人気ですが、SONY製のウォークマンは2万円以上の価格となっています。

しかし、ドスパラから発売された「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」は2万円以下で購入できるオーディオプレーヤーです。

今回は「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」の性能やスペックについて詳しく紹介します。

「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」のスペック

「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」のスペック

画像:Hi-Fiオーディオプレーヤー H6

DSDに対応したオーディオプレーヤーで高音質な音楽を楽しむ事が出来ます。

メタリックなボディで重さは約167gと軽いオーディオプレーヤーです。microSDXCカードを挿入できるスロットを搭載していて、最大128GBのmicroSDXCメモリーカードを使用することができます。

「Hi-Fiオーディオプレーヤー H6」のバッテリー容量は2500mAhで約15時間稼働します。

サイズ 高さ:106mm
幅:64mm
奥行き:15mm
重さ 約167g
インピーダンス 16〜600Ω
対応拡張子 DSD64/DSD128
WAV/FLAC/APE/ALAC
MP1/MP2/MP3

microSDカードは別売りとなります。価格は19,999円(税込)なので低価格でハイレゾ対応のオーディオプレーヤーが欲しい方におすすめです。

コチラの商品はドスパラの上海問屋から購入することができます。

 

ウォークマンとどちらが良い?

ウォークマンとどちらが良い?

画像:SONY

Hi-Fiオーディオプレーヤー H6の良いところを挙げると「microSDカードで128GBまで容量を増やせる」「ハイレゾ対応で2万円以下」があります。

ウォークマンはバッテリーの持ちは良いですが、購入後は容量を増やす事ができませんし値段も高いです。

「安い価格で高音質、音楽をたくさん保存できれば良い!」という方はHi-Fiオーディオプレーヤー H6の方が良いと思います。

宜しかったらシェアをお願いします!