サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)では無料のWi-Fiが提供されていましたが、手間や制限が多く使いやすいものではありませんでした。

しかし、2017年3月1日からNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本は無料Wi-Fiのサービスを向上させると発表しました。どんな風に変わるのでしょうか?

SA・PAの無料WI-FIで変更された点

個別にアカウントを取得しなくてもOK

個別にアカウントを取得しなくてもOK

今まではNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本ごとにアカウントを取得する必要があったので面倒でした。

しかし、3/1からは1度登録をするだけでNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本どこのサービスエリア、パーキングエリアでも共通のアカウントで無料Wi-Fiに接続することができます。

また、今までアカウントの作成はメールアドレス登録のみとなっていましたが、電話認証で手続きが出来る様になるそうです。

 

Wi-Fi利用の制限時間を撤廃

今までは無料Wi-Fiを使う際には「1日3回までで1回あたり15分しか接続できない」という回数制限がありました。

しかし、3/1からはこの回数制限が撤廃されるので何回でも無料Wi-Fi利用できます。

 

日本語と英語以外の言語にも対応

今までは日本語と英語のみ対応となっていましたが、韓国語、中国語(簡体字及び繁体字)に対応される様になります。

 

無料Wi-Fiを使う上での注意点

アカウント1つでNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本の無料Wi-Fiに接続できると説明しましたが、アカウントの有効期限は90日間となっています。

90日を過ぎると再度登録する必要があるので注意しましょう。

 

また、無料Wi-Fiに自動的に接続できるアプリ「タウンWiFi」などもあります。

サービスエリアやパーキングエリア内にあるコンビニやカフェの無料Wi-Fiに接続できたりするので、タウンWiFiをスマホにダウンロードしておくのも便利です。

街中のWi-Fiに無料で自動接続して通信制限にサヨナラ - タウンWiFi
街中のWi-Fiに無料で自動接続して通信制限にサヨナラ – タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted with アプリーチ

タウンWiFiの使い方や接続の方法については以下の記事で詳しく解説しています。是非参考にしてください。

関連:アプリ「タウンWiFi」で無料のWiFiスポットに自動接続!使い方や設定の方法とは