海外サッカーやプロ野球、大相撲やテニスなど、ソフトバンクが運営する「スポナビライブ」が5月分まで利用料金を無料で視聴できるキャンペーン「スポナビライブ無料観戦キャンペーン」を実施します。

ソフトバンクやワイモバイルでスマホを契約している人であれば月額980円、それ以外の方は月額1,480円の料金がかかりますが、この料金が5月まで無料になるお得なキャペーンです。

このキャンペーンは3月16日から実施されるので、スポナビライブに加入しようか検討している方は3月16日以降に加入するのがおすすめです。

スポナビライブで配信されているスポーツって?

スポナビライブで配信されているスポーツって?

スポナビライブ公式サイト

最近は様々なスポーツの試合映像を見る事が出来る「DAZN(ダゾーン)」とドコモが提携し、ドコモユーザーであれば安い料金でDAZNに契約できるサービスを開始しました。

関連:Jリーグのライブ映像などが見れるDAZNがドコモユーザー限定で月額980円!dTVとセットのお得プランも

 

DAZNでは主にJ1、J2、J3のJリーグの試合、NBAやメジャーリーグ、海外サッカーやNFL(アメリカンフットボール)などのスポーツの映像を見る事ができ、スポナビライブと比較してみると海外のスポーツが多い印象です。

スポナビライブで主に扱っているスポーツはプロ野球やBリーグ(バスケットボール)、男子プロテニス(ATPワールドツアー)、海外サッカー(プレミアムリーグ、リーガエスパニョーラ)、大相撲、キックボクシングなどです。

Jリーグを見たいのであればDAZN、プロ野球やBリーグを見たいのであればスポナビライブといった様に、自分の見たいスポーツに合わせて選んでみてください。

 

また、海外サッカーを見たいのであればサイバーエージェントが運営する無料アプリ「Abema TV」もおすすめです。

3/1にサッカーチャンネルが開設されバルセロナやマンU、ドルトムントやバイエルンなど、ビッグクラブ(今のところ9チーム)の試合を無料で視聴することができます。

関連:Abema TVに新しくサッカーチャンネルが開設!バルセロナやマンU、バイエルンの試合を無料で見れる!

 

3月16日からHD映像に対応し料金プランが変更!

スポナビライブは3月16日からHD映像に対応され料金プランが変更されます。

3月15日まで
(HD映像のみ)
3月16日から
(フルHD対応)
ソフトバンクユーザー 月額500円 月額980円
それ以外のユーザー 月額1,500円 月額1,480円

ソフトバンクユーザーであれば3月15日までに申し込みをすることで月額500円でスポナビライブを利用する事が出来ます。(※HD映像のみの対応でフルHD映像には対応していません)

3月15日以降は月額500円の料金プランは廃止され、フルHD対応の月額980円と月額1,480円のプランのみになります。もちろん3月15日までに月額500円のプランに加入していればそれ以降も月額500円で利用する事ができます。

僕は月額500円のプランでスポナビライブに加入しているのですが、HD映像でも十分綺麗です。なるべく安い料金で長い間利用したい!という方は3月15日までに契約することをおすすめします。