月額35ドルで40局以上のテレビを見れる「ユーチューブTV」がアメリカで近いうちに開始!

40を超えるテレビ局の番組を視聴できる

GoogleはYouTube内で40局以上の番組を視聴することができるサービス「ユーチューブTV」を開始すると発表しました。

発表によると「ユーチューブTV」のサービスはアメリカ国内で利用する事ができ、月額35ドル(日本円で約4,000円)でテレビ番組のストリーミング配信を見る事ができます。

アメリカ以外の国でサービスが展開されるかについては現在発表されていません。

40を超えるテレビ局の番組を視聴できる

40を超えるテレビ局の番組を視聴できる

「ユーチューブTV」ではわざわざケーブルテレビ(CATV)に加入をしなくてもニュースや映画を見る事ができます。

アメリカではケーブルテレビに加入してテレビを視聴する方が多く、2011年の調査ではテレビを視聴している世帯の60%がケーブルテレビに加入、30%が衛星放送、10%が地上波放送で視聴をしているという結果が出ています。

「ユーチューブTV」のサービス開始時にはFoxやNBC、ABC、CBS、FXXなどの主要テレビ局の番組を視聴することができますが、CNNなどいくつかの主要テレビ局は「ユーチューブTV」に対応しない様です。

 

最近はHuluやNetflixなどの動画配信サービスが注目を集め、アメリカのテレビ業界は競争が激化しています。若い世代に人気のあるYouTubeがテレビ番組の視聴に対応する事で、さらに競争が激化しそうですね。

また、「ユーチューブTV」は月額35ドルと一見高い様にも思えますが、アメリカのケーブルテレビは大体50〜70ドルの料金がかかるので価格的にはかなり安いです。

 

さらに「ユーチューブTV」ではクラウド上に番組を無制限に保存できる機能も搭載されています。

テレビにも録画機能がありますが、保存できる容量が決まっているので無制限に保存することはできません。クラウドに保存できるネットならではの機能はかなり便利ですね。

宜しかったらシェアをお願いします!