Twitterのプロフィール欄に、Instagram(インスタグラム)の自分のアカウントのリンクを貼る方法を詳しく紹介します。

Twitterのプロフィールにインスタグラムのリンクを貼る事で、インスタグラムのフォロワーが増えると思うので試してみてください。

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク!

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク

まずインスタグラムのマイページで自分のアカウントを確認しておきましょう。

上の画像の赤色で囲った部分が自分のアカウント名になります。

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク2

では、Twitterのプロフィールにインスタグラムのリンクを貼る方法を紹介していきます。

まずTwitterのマイページから「プロフィール変更」をタップしましょう。

(※今回はiPhoneを使ってリンクを貼る手順を紹介しますが、Android端末やPCでも同じ様な手順でリンクを貼ることができます。)

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク3

次に「Webサイト」の欄をタップしてリンクを入力していきます。

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク4

リンクには「Instagram.com/○○(自分のアカウント名)」を入力します。

○○には自分のインスタグラムのアカウントを入力すれば良いので、僕の場合「Instagram.com/do5510」となります。

「http://」の部分は自動的に入力されるので、自分で入力しなくても問題ありません。入力後は右上の「保存」をタップしましょう。

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク5

Twitterのプロフィールを見てみると、インスタグラムのリンクがしっかり貼れていますね。

Twitterのプロフィールにインスタのアカウントをリンク6

リンクをタップしてみると自分のインスタグラムアカウントに飛ぶ事が出来ます。これで完了です。

Twitterにのプロフィール欄にはインスタグラムのアカウントの他にも、サイトやブログのリンクを貼る事もできるので同じ様な手順で登録してみてください。

 

また、インスタグラムにリンクを貼る方法については以下の記事で詳しく紹介しています。

関連:Instagram(インスタグラム)のリンクの貼り方って?投稿には無理だからプロフィールで!