Appleは9.7インチの新型iPadを3月25日に発売すると発表しました。

色はシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色で価格は37,800円〜63,800円でお手頃な価格で販売されます。

今回は3月25日に発売される新型iPadの仕様やについつ詳しく解説します。

新型iPadの価格や仕様

新型iPadの価格や仕様

新型iPadは「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi + Cellularモデル」の2種類があり、それぞれ32GBと128GBから選ぶ事が出来ます。

それぞれの価格については以下の表を参考にしてください。

Wi-Fiモデル 32GB ¥37,800
Wi-Fiモデル 128GB ¥48,800
Wi-Fi + Cellularモデル 32GB ¥52,800
Wi-Fi + Cellularモデル 128GB ¥63,800

気になるWi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルの違いについてですが、Wi-Fiモデルは家の無線LANやセブンイレブン、ファミリーマート、スターバックスなどの店舗の無料WiFiに接続することでインターネットを利用することができます。

Wi-Fi + CellularモデルはiPadにSIMカードを挿すことで、家に無線LANが無くてもインターネット接続ができるというものです。

SIMカードは別途購入する必要がありますが、家にインターネット回線をひいていない方はWi-Fi + Cellularモデルがおすすめです。

Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルは15,000円の違いがあるので、自分に合った方を選択してください。

 

新型iPadは画質が綺麗なRetinaディスプレイを採用しているので、YouTubeやHulu、Netflixなどの動画を見る方にとっては嬉しいですね。

64ビットのA9チップを組み込み、バッテリーは最大10時間駆動します。また、指紋認証のTouch ID機能も搭載されています。

iPad ProのWi-Fiモデル 32GBは62,800円と高価ですが、新型iPadは低価格で性能が良いのでタブレット端末の購入を考えている方は買いだと思います。

新型iPadの細かい仕様は以下の表を参考にしてください。

Wi-Fiモデル Wi-Fi + Cellularモデル
サイズ 高さ:240mm
幅:169.5mm
厚さ:7.5mm
重さ 469g 478g
解像度 2,048×1,536
バッテリー 最大10時間
カメラ ・8メガピクセルカメラ
・オートフォーカス など