スプラトゥーン2が7月21日に発売してからプレイし続けてきましたが、先日ウデマエランクがS+になりました!

今の所S+になったのはガチホコバトルだけで、ガチエリアとガチヤグラはSランクです。今回はウデマエをSやS+にする方法や立ち回り、おすすめ武器やギアについて詳しく紹介していきます。

立ち回りや考え方を少し変えるだけでもだいぶ変わるので、A+やSから中々ランクが上がらない・・・という方は参考にしてみてください!

有線接続でプレイしよう!

有線接続でプレイしよう!

立ち回りやおすすめ武器を紹介する前に接続環境を見直してみましょう。

無線回線でスプラトゥーン2をプレイしている方も多いと思いますが、もし可能であれば有線接続にすることをオススメします!

無線回線でプレイしていると台風や大雨、電子レンジの影響で接続が悪くなり、試合中に接続が切れてしまうことがあります。

故意に回線を切っていなくても負けたと見なされてしまいますし、チームの方にも迷惑がかかってしまうので有線接続に変換するアダプタを使いましょう。

僕はWii Uの頃に使っていた有線アダプターをそのまま使っているので、Wii Uで有線アダプター使っていたのであればわざわざスイッチ用に買い換える必要はないと思います。

 

プロコンを使うべし!

S+になるにはプロコンを使おう

ジョイコンでプレイしている方もいるかと思いますが、SやS+のフレンドを見てもほとんどの人がプロコン(Proコントローラー)を使っています。

プロコンは持ちやすく操作がしやすいので、上手くない人ほどプロコンを使うことをおすすめします。

少し前までは売り切れていることが多かったみたいですが、最近はヤマダ電機やヨドバシカメラでも普通に売っています。値段がそこそこするのがネックではありますが・・・。

おすすめ武器はスプラシューター

おすすめ武器はスプラシューター

スプラシューターはサブがクイックボム、スペシャルがスーパーチャクチという組みわせで、小回りが利いてめちゃくちゃ強いです。

「.52ガロン」や「.96ガロン」「プライムシューター」「ジェットスイーパー」を使ってみましたが、個人的にはスプラシューターが最強武器だと思っています。

前作では「.52ガロン」のサブがスプラッシュシールドだったので結構強かったのですが、スプラトゥーン2からは「.52ガロン」のサブがポイントセンサーになってしまいあまり強さを感じていません。武器の性能自体は良いんですけどね・・・。

「.96ガロン」はサブがスプリンクラー、スペシャルがインクアーマーという100点に近い組み合わせですが、射程を活かした戦い方になるため、ガンガン前を張る立ち回りには向いていない気がします。

スロッシャー武器の「ヒッセン」もかなり強くおすすめです。サブがクイックボム、スペシャルがインクアーマーという組み合わせで、攻撃速度がかなり速いのでスプラシューターと対峙しても十分戦えます。

結局のところ人によって使いやすい武器が違ってくるのでなんとも言えませんが、スプラシューターは初心者から上級者の方まで扱いやすい武器なので、どの武器を使ったら良いかわからない!という方は是非使ってみましょう。

 

S+になるためのおすすめギアって?

S+になるためのおすすめギアって?

スプラトゥーン2では攻撃力アップや防御力アップのギアがなくなっています。前作では攻撃力アップのギアが必須だったので、前作よりも柔軟にギア選びが出来るようになりましたね。

使う武器によっても異なりますが、個人的におすすめのギアが「イカダッシュ速度アップ」「相手インク影響軽減」です。

スプラシューターを使う方は「イカダッシュ速度アップ」を2個つけるとマジで強くなりますよ。1個から2個に変えただけで相手の攻撃から逃れられるようになり、AからSになることができたのでこれは試した方が良いです。

一時期「インク効率アップ」や「インク回復力アップ」をつけていたのですが、ギア1つだと恩恵をあまり感じられないので、シューター系武器を使うのであれば「相手インク影響軽減」をつけた方が良いと思います。

「スペシャル性能アップ」のギアも結構評判が良いので「イカダッシュ速度アップ」のギアをつけなくても十分立ち回ることができる方はつけてみても良いでしょう。

 

攻撃は最大の防御!とにかくガンガン前に出るべし!

全てのルールに共通するのですが、とにかくガンガン前に出ることで勝率がグッと上がります。

ガチエリアであればエリアをとったらすぐに前に出たり、ガチヤグラであればヤグラに一人乗って、他の人は前線を張った方が断然有利に試合を運ぶことができます。

一定のラインを保ちながら障害物の周りでインクの中に潜伏し、敵が近づいてきたら倒すというのが定石です。

また、前にどんどん出ることで敵と打ち合う回数が多くなっていきます。実戦なくしてエイム力は鍛えられないので、初めはやられることも多いと思いますがとにかく前線を上げてみてください。

 

戦闘不能の相手の数を常に確認!

戦闘不能の相手の数を常に確認!

試合中の画面の上部分では、現在生きているプレーヤーと倒されて戦闘不能になっているプレーヤーが表示されています。

相手の戦闘不能の数が自分のチームよりも多ければコチラ側が有利なのでホコを進めたり、逆に味方がやられてしまっている場合は下手に前に出ずに牽制するという立ち回りが求められます。

これは基本中の基本になるのですが、敵が3人戦闘不能になっていてもホコ持ちの方が全然進まなかったりすることがあるので、常に画面の上部分を意識してみてください。

 

イライラしたら負け!味方に切れるのはNG

イライラしたら負け!味方に切れるのはNG

ホコ持たねぇ!キルもしねぇ!ヤグラも乗らなきゃ前張らねぇ!俺らこんなチーム嫌だ〜〜と思うこともありますが、味方に切れていても何一つ良いことはありません。

イライラしてしまっては次の試合にも影響が出てしまうので、味方が弱いと思ってもこの試合は仕方がないと割り切りましょう。

だいぶ前に見たツイートで「勝った時は味方のおかげ。負けた時は自分のせいと思うようにしている。」といった内容のツイートを見かけましたが、それくらい寛大な心を持つことでイライラしない(かも)しれませんね。

 

自分が得意なステージだけをプレイするのもあり!

自分が得意なステージだけをプレイするのもあり!

あと数回勝てばS+に上がれる!という時には自分の得意なステージがきた時にプレイするのもありです。

Nintendo Switchのアプリをスマホにダウンロードしてスプラトゥーン2と連携すると、次にどのステージとどのルールが来るのか確認することができます。

Nintendo Switch Online
Nintendo Switch Online
無料
posted with アプリーチ
スプラトゥーン2のアプリで勝率確認

また、アプリではステージとルールの勝率を見ることができます。勝率が高いステージとルールを数値で確認できるのは嬉しいですね!

個人的に「ホッケふ頭」「海女美術大学」「バッテラストリート」「コンブトラック」が凄い好きなんですよねぇ。

 

今回はスプラトゥーン2のウデマエをS、S+にする方法を簡単に紹介しました。

当サイトでは今後もスプラトゥーン2のステージごとの立ち回りやおすすめ武器・ギアを紹介したり、武器の性能やフェスについての記事を書いていこうと思っています!

スプラトゥーン2をプレイしている方は今後も是非チェックしてみてくださいー!