スプラトゥーン2に8月12日のアップデートで新武器「パラシェルター」が追加されました。

今回は新武器「パラシェルター」の攻撃力や射程、立ち回りやおすすめギアについて詳しく解説します!

パラシェルターはどんな武器?

パラシェルターはどんな武器?

サブ:スプリンクラー スペシャル:アメフラシ

ローラーでもバケツでもない「シェルター」と呼ばれる武器ですが、使ってみた感想としてはローラー+バケツ的な感じです。

ローラー武器もバケツ武器も苦手な僕ですが、パラシェルターは結構使いやすかったのでおすすめです!

パラシェルターの確定数は2発となっています。遠くから攻撃すると当たるインクの量が少なくなってしまうので、3,4発当てなくては倒せないということもありました。

パラシェルターの射程

射程は短くもなく長くもないといった感じですね。ただ真っ直ぐにインクが飛ぶのではなく、キノコ型の様に広がった様にインクが飛ぶので結構的に当てやすいです。

そして連射スピードがかなり速いのも強い点です。インク回復をしないで連続20発攻撃することができます。

パラシェルターで傘を飛ばす

また、ZRを長押しすると傘で敵の攻撃をガードすることができます。

そして2秒間ZRを長押しすることでカーリングボムの様に傘を前に飛ばすことができます。飛ばした傘に当たるとダメージを与えることができますが、そこまで大きなダメージを与えることはできないので隠れながら前に進む時に使いましょう。

傘は時間が経つと戻りますが、傘を飛ばすとインクの消費量もそこそこ多いので注意してください。

購入価格 8300
サブ スプリンクラー
スペシャル アメフラシ
(必要ポイント170P)
確定攻撃回数 2発
連続で攻撃できる回数 20発

パラシェルターの立ち回り

パラシェルターは近距離〜中距離で戦うことが多くなるので、見晴らしの良いステージではあまり強くないです。

傘で相手の攻撃をガードできるのも強く、使い方次第ではかなり立ち回れます。傘でガードをすると相手が前につめてくることが多いので、そこを狙って近距離で倒しましょう。

サブとスペシャルの組み合わせ的にもガチエリアやレギュラーマッチとの相性が良さそうですね。

マップ的には障害物に隠れて戦えるホッケふ頭が強く、スペシャルのジェットパックに攻撃を当てやすい武器だなぁと感じました。

 

パラシェルターのおすすめギア

パラシェルターのおすすめギア

個人的には「インク効率アップ」や「インク回復力アップ」のギアがあった方がいいと感じました。

連射スピードが速いのでインク切れになってしまってやられてしまうことが多々あります。パラシェルターの敵と1対1の場面になった時も、撃ち合い中に相手がインク切れになってしまってう場面が結構あったのでインク系のギアがおすすめです。

 

また、近距離〜中距離で戦うことが多くなるので、相手に素早く近づける様に「イカダッシュ速度アップ」のギアを一つ付けておくと立ち回りやすいと感じました。

おすすめギア構成は「インク効率アップ×2  イカダッシュ速度アップ×1」もしくは「インク効率アップ×1 イカダッシュ速度アップ×1 相手インク影響軽減×1」が良いと思います。

S+帯のガチマッチでも十分戦えたので是非参考にしてみてください!

関連:スプラトゥーン2のウデマエをS、S+にする方法!立ち回りやおすすめの最強武器・ギアを解説